トップページ | 2007年1月 »

2006年11月

この数日の近況

この週末は超多忙でした。

土曜日25日は神戸日帰りで、知人の結婚式に参加。
時間の余裕があったので、北野の異人館の周辺を散歩してきました。
おしゃれな地区ですね。

26日(日)はつくばマラソン参加。
参加することに意義があるとか。いちおうゴールまではたどり着きました。
しかも、計時機械が片付けられていなかった。

27日(月)朝から成田発、パリ経由、チュニジア着
わ~もう朝の2時(日本の10時です)

さすがに疲れました。あしは、まさしく棒状態です。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

バナナの保存

バナナの保存に関しては気になっていたので、ちょっと実験をしてみました。
(1)机上、(2)吊るす、(3)15゚C の保冷庫に吊るす。これに、エチレン除去資材を使用する。
このような実験区を設けました。

Photo_5

Photo_615c_5






図の左から
(1)机上に置いた物。左側2本がエチレン除去フィルムでくるんだもの。
(2)これは吊るした物。
(3)15゚C の保冷庫内に吊るした物。

これを11月17日にセットしました。11月21日に結果を見ました。

Photo_7

Photo_8

15c_4

 



(1)一番左。机上保存したもの。

結構痛んでいます。というか完熟状態。
柔らかいですが、まだ食べられます。

(2)中央。吊るした物。結局途中で結び目が緩んで落ちてしまいました。結果は机上と同様でした。

(3)15゚C の保冷庫で保存した物。状態は良いです。
エチレン除去フィルムの効果はあるようです。

果肉は若干柔らかくはなっていました。
こちらも落下していました。

今回の実験の結論。

(1)吊しの効果は不明。
(2)低温保存は効果あり。
(3)エチレン除去資材の効果は、低温では確認。室温では効果なし。

こんなところです。これは奥が深そうです。機会があれば再度挑戦してみます。
仲間に言わせると、安物のバナナを買ってきたのでみんな痛んでしまったのだと。
そうかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

micro農園の写真

4444_1



家の超小型農園の一部です。
奥さんのエリアで、ロック式のハーブガーデンです。
右手前に私の農園の一部のゴマが見えています。
ゴマをたらふく食べたいという野望で植えました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブログ・デビューです

一念発起して、ブログに挑戦しました。

これから、城ヶ崎での暮らしの見習い生の報告を書いていきます。
よろしく。

と言っても「時々現地人」の生活です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年1月 »