« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

今週の農作業(6/24)

相模原でブルーベリーの収穫はじまる。うちの庭に植えてある5本(種類が違う)のブルーベリーのうちで最初に実のなる品種の実が熟し始めた。これは他よりは実が大きく、甘みがありジューシーで、食べやすい。200g収穫できた。即食べてしまいました。
収穫量は多くないが初夏の楽しみの一つです。
今年は気候のせいか、ひときわ実が大きく味も良い。
城ヶ崎に植えたブルーベリーにも少ないながら実がなっている。うれしいな。
163_1










170_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大変なことに2-テントウムシ(6月24日)

相模原のトマトが無残なことになってました。犯人はテントウムシ。先月から隣家の畑のジャガイモが大被害にあっていたことは認識していたが、それがうちまで来るとは考えていなかった。殺虫剤はご法度だしどうしよう・・。ネットで調べても防除法を書いた物がない(殺虫剤はあるが)。
手で捕ることにした。かみさんが捕った量は佃煮が出来るくらい。たぶん200匹ぐらいか。私は50匹ほどを潰した。そのへんの雑草にも食いついているようで、全滅させた後も三々五々トマトへ飛んで来る。それも勢いが一段落した。今朝(25日)は2匹。
隣家の畑のナスも無残な姿になっていたので、隣のご主人と一緒に潰す。また大株のエンジェルトランペットにも沢山のテントウムシがしっかり食いついている。これは殺虫剤をぶっかけてもらうことにした。
ジャガイモ、トマト、ナス、ピーマン、シシトウ、エンジェルトランペトのいずれもがナス科の植物で、このテントウムシ(ニジュウヤホシテントウ?)の餌食になるようです。
トマトも品種によって被害が大違いで、スイートトマトという名の物は被害甚大。その隣のデルモンテの物は食べられてはいるが被害が少ない。
156









159










被害はそれだけではない。伊豆へ持っていくつもりでニューサマーオレンジの苗を育てているのだが、毎年お客様が来て葉っぱを食べてしまう。向うのユズの葉に行ってもらいました。
160









この子は誰でしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の農作業(6/23)

23日の朝は曇りで涼しく作業がはかどる。城ヶ崎の畑は草が生々と繁茂している。前回草取りをサボった所は、一層草取りが困難になってきた。意を決して、というか他に選択肢はないのだが、除草に取りかかる。朝飯前に一段落。
連休中に播種したゴマの株がほとんど見られない。10個体ほどが10~20cmほどに成長している。
朝飯後、ゴマの種子を追い播きした。秋までに追いついてくれるかしら?
エンツアイも残り10株ほど。モロヘイヤも同様。時々食べる分には困らないからこれはこのままで頑張ってもらおう。
カボチャの苗を3株植えたが、そのうち1株が元気だ。1株は活着失敗。1株は成長は良いが、葉に縞が見られる。病気と思われる。
ソバは種子が成熟中で、一方で花も咲いている。いつ収穫するのかわからない。全体にひところの勢いが無い。気候が暑すぎるのかもしれない。また肥料をあまり与えていないので、肥料切れかもしれない。
サラダ菜も収穫。引き抜かないで株を残した物からは2回目や3回目の収穫が出来た。葉を少し残して上だけ切り取るのはかみさんの収穫法だが、これはなかなか良い、新発見だ。
ジャガイモ約5kg収穫。私としては上出来。種芋は確か1kg、500円だったか?。イモは全体として小振り。種芋を半分に切って、株数と栽培面積を増やせば大きなイモが沢山(この倍以上)採れたと思うが、どうせ食べきれないし。
トマトをここで栽培する気は無かったが、勝手に3株ほど生えてきた。可愛がってあげることにした。
勝手と言えば、昨年種子がこぼれたヒマワリから苗が出来て、今沢山咲いている。

先週注文しておいたpH試験紙が届いた。これを使うと土壌のpHを測定できる。ここの腐葉土は大概pHが酸性で、石灰を使って野菜などの栽培に適したアルカリ性に調整する必要がある。その診断に使う予定。

173

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大変なことに(6月23日)

城ヶ崎駅から我が家へ向かっていくと、見慣れぬ家が建っている。しばらく考えて・・我が家ではないか。
何で!・・・・・・・手前の森が切り開かれて、遠方からも見えるようになっていた。我が家の東側の区画の空き地が売りに出されていたが、造成に入ったようだ。我が家の畑に枯れ葉を供給し、また日照を邪魔していたクヌギの高木(高さ15~20m)が伐採され、すっかり見晴らしと、風通しが良くなっている。大島が居間やベランダから丸見え、すごいです。資産価値が1000万円くらいupした気分。そこに家が建つまでのことでしょうが。
うちの北側のご夫婦がみえて、あっちを買えば良かった・・と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の農作業(6/19)

今週は相模原。隣家で枝払いした桜の中枝を以前チップ用に貰い受けたが、太い方の枝が未だ残っていた。それをちょうだいして、19日は薪作り。木こり用の鋸を使って、3束ほどの薪が出来た。ピザ釜は1回に薪一束ぐらい必要なので、3回ピザが焼ける。・・買ったら・・円? ま、汗を流すのも楽しみのうち。ついでに指先を切って血も出たが。
唐辛子が害鳥獣除けになるというので急遽タカノツメの(売れ残りの)種子を買ってきて播種した。今年中になるかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の農作業

この日曜日は城ヶ崎で農作業。早朝は晴れていたので4時間ほど作業ができた。朝食後は土砂降り。息抜きに(午前の)昼寝をている間にまた晴れたので、もう一仕事。

収穫はレタスのみ。
前回芽生を確認できた連休中に播いた種も、跡形なし。鳥にでも食べられたか?、それとも最近の日照りで枯れてしまったか?
その中で、ソバ(夏ソバ)がしっかり花を付けていました。夏休みには収穫できそう。石臼をどのように調達するか悩んでいます。
Dsc03134









写真は果樹園。左右に見えるのは、栗の苗木(これも花が咲いていました)と、雑草抑えに植えたヘアリーベッチ(マメ科の雑草)。これも機能を発揮し雑草がかなり抑えられています。
そうえば、ルバーブを1.5kgほど収穫できました。これは使い道が無いので、イギリス人の友人に恩着せがましくさしあげました。年に4~5回収穫できます。

かみさんは、ハーブ園(ロックガーデン)の手入れと花畑の手入れ。雑草がかなり生えています。それと芝生の手入れ。これだけやったら休日が消えてしまいました。
Dsc03136









畑からハーブ園。中央から左下が私の領土。右上~左上がかみさんの領土。右やや下側に見えますのが、復活したバナナ。今年は実を付けるかしら?

夕方相模原に戻ったら、娘が待っていて、梅の収穫。今年は15kg収穫できた(ど~する)。ビワも約1.5kgほど(こっちは食べちゃった)。今年はどちらも実の数が少ないが、実の充実度や味がすこぶる良い。ビワは甘さとほどよい酸味。劇ウマです。ついでにラズベリーも収穫。これは300gほど。
Dsc03148










稔りの初夏でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »