« ペルセウス流星群2+花火 | トップページ | AsukaII & Hanabi -2 »

ピザ釜使用記録3

今回はピザを焼き、また、パンも焼きました。中身はかみさんが製作。
ピザは70点か。連続して2枚焼きました。パンはコッペパンの4倍程度の体積の物を4個焼きました(1回で)。後者から釜の特性や改良点が見えてきました。
パンは釜の奥から入り口に向かって置いて25分間加熱。入り口の物は全く焼きが足らず、入り口から2個目も含めて、電気オーブンで追加の焼き入れ。一番奥の物が◎。奥から2番目も○。パンの表面のコゲ目も奥側から付いていました。
今回は奥に薪を入れブロアーで奥へ風を送り込み、奥で強い炎を作りました。そのため奥の壁面が主たる熱源になっていたようです。両側面からの焼け目が付いていないので、両側面が熱源になっていない、即ち両側面の加熱が足りないことがわかりました。
次回は、側面と奥の3か所を加熱する様に薪を設置する予定。それと、1時間釜を焼いたのですが、これも足りないようです。
入り口に置いてあるレンガもかなり加熱されているので、保温蓋ではなく、加熱されたレンガを蓋にすれば熱源にもなるかもしれません。
先週の結果からは絶望的な印象だったので釜を壊そうかとも考えたのですが、実際に色々焼いてみると、釜の特性も解ってきます。

|

« ペルセウス流星群2+花火 | トップページ | AsukaII & Hanabi -2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195603/16128577

この記事へのトラックバック一覧です: ピザ釜使用記録3:

« ペルセウス流星群2+花火 | トップページ | AsukaII & Hanabi -2 »