« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

チュニジアへ

10日ほどごぶさたします。北アフリカにある南欧へ出張です。彼の地も最近はインターネットの調子が良く成っているので場所(ホテル)によっては交信可能です。プリペイド式の携帯を借りて交信体制万全です、ってことはここにいるのと変らないってことか。ま、夜まで仕事ですから疲れているでしょうね。
今回は物珍しさから、Qatar Airways で Doha 乗り継ぎです。明日夜に羽田出国です。これも面白い。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

焼き芋屋

焼き芋と言えば、思い出しました。
3年前にカイロの街角で買いました。ベチャベチャしていましたが、しっかり甘かったです。日本とほとんど同じ物が有るのですね。薪で焼くところとか、新聞紙に包んでくれるところまで一緒でした。
Img0003





Cimg4794

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブドウ?

昼休みに散歩しているとブドウの様な実を見つけました。
直径5-6mmです。とてもおいしそうでした。
アオツヅラフジというらしい。
Ao2










とりあえず携帯写真で撮った。
次いで、デジタル一眼を取りに戻って、もう一枚。
こっちは少し逆光気味にして工夫しましたが。
Ao1










光の方向とか、レンズの性能とかもあるでしょうが、条件が良ければ余り変りませんね。
というか、天気が良ければ携帯でもそれなりの写真が撮れるということか。
(逆に言うと、暗めで色調がずれた場合の補正機能が弱いということか)

ところで、上下の写真の高さの違いに気付きませんでした?
今回初めて知りました、デジタル一眼の画像は縦がやや短い(横が1割長い)と。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の農作業(10/21)

うちの簡易石焼き芋装置は、古い鉄鍋に小石を入れたものです、うまく行くときはおいしい石焼き芋が出来ます。今回は今年掘れたムラサキイモ、おいしくないのですが、をトライしてみました。石を温めるために少し水を入れたので、蒸しイモみたいになっちゃいましたが、それなりに甘みは増してまずまずのできでした。
Imo3










昨日ホームセンターに行ったとき沢山の花に誘われてやってきた蝶々です。
Butterfly

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今週の農作業(10/20)

今週は自宅の庭いじり。 発泡スチロールの箱に作っていたサツマイモ1株、これは春に鉢植えで買ったもので、初夏に健康な苗を10本取りました、根が地面に達していて巨大な株になってました。 これを片付け、イモを収穫しました。大中小(2)と出来ていました。植物の方はもっと成長したかったでしょうに。 この株のから出来た苗は城ヶ崎で大きく育っています。先週広がりすぎた蔓をまとめてきました。収穫は来月の予定です。今年は紫イモにしたので、味は外れでした。
Imo2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯カメラ

手近に日頃持ち歩き用の小型デジカメがありません。
そこで、先月携帯電話の買い換えの時に200万画素の付いた物を買いましたSO704iという機種です。色々試し撮りをしているのですが、さっぱりです。
本屋での盗み撮りみたいな所ではけっこう威力を発揮しそうですが、景色などの写真はいまいちです。秋葉原でmicroSD 1Gを \1400で買って、さてガンガン撮ろうと思ったのですが、カメラの代わりにはならないようです。(カシオのは良いみたいですが)

一方で面白い発見をしました。デジタルスコープとの相性が良いのです。
普通のカメラだと視野の極中央しか写りません。ところが、携帯デジカメだと画面全体に奇麗に写るのです。レンズ口径の小さな物の方が良いようです。

ということは、単焦点でレンズの小さな安いカメラが中古で手に入れば。。と考えています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハナミズキ

★★ 再訂正ね。最初の写真がハナミズキで、2枚目のがヤマボウシ。初夏に花で確認しました。お恥ずかしい。(2009/9/3)

------------------------------------------------------

★ 間違いですね。 訂正します。(2009/Jan)

最初のは、ヤマボウシ (日本産)

次のが、ハナミズキ(=アメリカヤマボウシ。アメリカ由来)

でした。

----------------------------------

2007年10月

街の中を歩いているとハナミズキの赤い実が目に付きました。
47











朝で、かつ、薄曇り、かつ、携帯デジカメです。発色うまくない。
先日勤め先の庭に転がっていたのは、かめ姫さん紹介のヤマボウシの実。これは拾って食べてみました。食べられそうですが、味は薄い。
17  











【ハナミズキの実です】

沢山集めればジャムにはなるでしょうね。
夏中うるさかったムクドリを見かけません。木の実がたくさんあるのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電子温度計

釜の内部の温度を測定するために電子式の温度計のキットを購入して使ってます。
センサは熱電対です。私は取り扱いの安全性からステンレスのシース(鞘)が付いた物(1)を追加購入して(700円)使っていました。これの温度表示が鈍かったので反応性をチェックしました。キットに付属で付いてきた裸のセンサ(2)を比較に用いました。これは機械的には弱いですが耐温度や温度特性は前者と同じです。
これらの空気の温度に対する追随性を測定しました。100℃の熱湯で加温し、室温(20℃)に戻るまでの時間を測定しました。(カッコ内は温度表示)。
(1)1分(32℃)、2分(25℃)、2分30秒平衡完了。
(2)5秒(35℃)、15秒(24℃)。30秒平衡完了。
後者の反応はとても気持ちが良い。取り扱いさえ注意すれば十分使える。破損しても安い(400円)し、これにするか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今週の農作業(10/13)

12日の晩は沼津の駅北の寿司屋「ふく田」で高校の同窓会。同級生が母校で講演して、それを肴に招集がかかった。うまい料理はそっちのけで話が盛り上がった。最終の一つ前の電車で城ヶ崎へ戻ってきた。

13日朝大島の方向を見ていると、海面に漁船ほどの白い物が揺れて見える。鯨か?。フィールドスコープを持ち出して見ると、白波でした。今日は海面が荒れています。
朝食後軽い農作業。
サトイモの収穫。サツマイモもまだ肥大途中だが一部収穫。
先週播いたダイコンが奇麗に発芽していた。3本づつ残して間引き。
小松菜○。レタスは発芽無し。諦めて小松菜を上から播く。
ソバの花が先週に引続き満開。
アスパラガスの若々しい芽が出ているが今回は残しておく。
ヘアリーベッチの種子を播く。昨春こぼれた種子からの発芽も既に見られているが、それでは足りないので、新しく種子を買って播いた。春にうまいこと地面を覆ってくれれば、草取りが省ける。
隣の空き地が畑に開墾・整地されている。キャベツ、ハクサイなどの菜物が植えて有るが、モンシロチョウが群がっている。(うちに来ないでね)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »