« 今週の農作業(10/13) | トップページ | ハナミズキ »

電子温度計

釜の内部の温度を測定するために電子式の温度計のキットを購入して使ってます。
センサは熱電対です。私は取り扱いの安全性からステンレスのシース(鞘)が付いた物(1)を追加購入して(700円)使っていました。これの温度表示が鈍かったので反応性をチェックしました。キットに付属で付いてきた裸のセンサ(2)を比較に用いました。これは機械的には弱いですが耐温度や温度特性は前者と同じです。
これらの空気の温度に対する追随性を測定しました。100℃の熱湯で加温し、室温(20℃)に戻るまでの時間を測定しました。(カッコ内は温度表示)。
(1)1分(32℃)、2分(25℃)、2分30秒平衡完了。
(2)5秒(35℃)、15秒(24℃)。30秒平衡完了。
後者の反応はとても気持ちが良い。取り扱いさえ注意すれば十分使える。破損しても安い(400円)し、これにするか。

|

« 今週の農作業(10/13) | トップページ | ハナミズキ »

コメント

こんばんは。
やっぱり定量的なデータが大事ですね。
うちのblogでグラフ化しました。勝手にやってすみません。
私も時間があったら窯の温度特性を調べてみたいと思っています。

投稿: taka | 2007年10月15日 (月) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195603/16760845

この記事へのトラックバック一覧です: 電子温度計:

« 今週の農作業(10/13) | トップページ | ハナミズキ »