« 焼き芋-3 | トップページ | ビワの花 »

蕎麦の石臼の続き

蕎麦の石臼の続きです。
石の粉末が蕎麦に混ざっていたので、石臼を研いでみました。先ず、擦面の大きい出っ張りをタガネで削ります。
Dsc04854


写真のとおりの細腕には簡単な話では無いですがある程度は削りました。その後臼に砂を入れてを何度も挽いて、擦り面を研いでみました。
その結果、擦り面の周囲が良く削られてやはり、蕎麦を挽いている間に砂粒がこぼれていたようです。

隣のおばあさん (最近の記憶は全く消失していますが) に話を聞いたところ、細かい篩で篩って砂を除けという話。石臼ではやはり砂が出るのか。ミヤンマー製の物は砂岩で出来ているのでどうしても砂粒が落ちるようです。御影石製とかなら良いのでしょうが。

|

« 焼き芋-3 | トップページ | ビワの花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195603/17245553

この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦の石臼の続き:

« 焼き芋-3 | トップページ | ビワの花 »