« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

花壇(5/17)

城ヶ崎の花エリアです。冬に庭の入り口にアーチを設置しました。モッコウバラを絡ませて。アーチは大成功でした。
今週末はやっと気温も上昇してシャクヤクが咲きそうです。相模原では貧弱な株でしたがここでは元気です。
6_2










隣はノボタン。
7










これは葉だけ落として枯れませんでした。
本年の冷い冬の損害はバナナ、ハイビスカス、ブーゲンビリア。ハワイでは無いか。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

今週の農作業(5/17)

今週は農作業のみの短期滞在です。ハツカダイコンが大量に収穫できました。農作物の揃いが良いのも良し悪し。いっぺんに出来て無くなります。消費はちょびちょびしたいのに。
1










こっちはルバーブ。かみさんは邪魔だから捨てろと言っていたのですが、最近仲間とルバーブパイとか作り出して、一気に人気回復です。このシーズン半月に1回2~3kg収穫できます。巨大な葉の葉柄を利用します。煮ると溶けてしまいます。
2










3











4_2










こちらはソバエリア。早蒔きをしたら一気に花が咲いてしまいました。ソバは不思議な植物で成長しながら花を咲かせています。意外と収穫量が上るかも。

今回はジャガイモも収穫しました。イモはまだまだ肥大したいようでしたが、5株を掘りました。小型でしたが煮物にしたらとても美味しかったです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニューサマーオレンジ(5/3)

これはちょっと古い写真ですが、連休のおりに東急ストアで購入した物の一部(およそ1/10)。
15kgか20kg位の大袋で売っていたそうです。おめでたい娘が200円だと思って喜んでレジへ持っていったら2000円だったそうです。それでも安い。いくら食べても無くなりません。10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご近所の野鳥

農作業をしていると色々な鳥の歌声が聞こえてきます。
人気のない隣家の庭はウグイスのテリトリーの様で一日中美声を聞かせてくれます。
どうやらイソヒヨドリらしい鳥の歌声も聞こえます。その姿を初めて確認。ムクよりややスリムで背中が美しい青色でした。
シジュウカラもいつもやってきます。

来て欲しくないのはハトさんです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

石釜

久々の石釜の使用です。朝5時半に起きて、パン生地の2次醗酵開始。同時に釜に火入れ。
今回は釜の後ろ上部のレンガを外して連続燃焼方式に変更しました。釜の温度は上りました。温度計を忘れたので、釜の温度は外側に手で触って測定です。1時間ほどして釜がだいぶ温かくなってきた頃合いを見計らってパンを投入。
15分ほどで上手いこと焼けました。
昼はピザパイ。これもうまく焼けました。今回はまずまずでした。

今回は今までよりも燃焼も楽になり性能が若干向上しています、が、全体としてこのタイプの石釜は調節が難しくて使いにくいです。何らかの工夫が必要な様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の農作業(5月連休)

5月2日夜に城ヶ崎到着。3,4,5日と3日間草取りや農作業に費やしました。7日の勤務は一日頭がぼ~としていました。
畑はほぼ一カ月めんどうを見ていないので草だらけ。芝生も雑草これらの退治に時間の大半を費やしました。かみさんは別荘を嫌いになって来ています。

3月末に播いたソバは芽が出て早くも花が咲いていました。種播きが早すぎたようです。畝間に追い蒔きをしました。
エダマメも発芽して良い感じの苗に育っています。最初に蒔いたのは黄色のテグスで鳥避けをしたものは被害率30%程度で、効果は有りました。4月初めに蒔いた物は防鳥網を張りました。うまく被さっていた場所は被害なし。大風で網が地上に落ちた場所は全く芽が出ていませんでした。
トマトを定植。生姜を植え込み。
ジャガイモは大きく育っています。春に蒔いた小松菜○、ダイコンは辛うじて食べられました。

ソバを蒔いている端からハトがやってきて、熱心に種子を掘じくっています。鳥除けの方策を立てないと農作業は出来ませんね。

ジャガイモの根元にシメジのようなキノコの大株が出ていました。沢山入っている落ち葉を栄養源としたのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メトロライナー

5月の連休前の通勤帰りにメトロライナーを利用してみました。予約をしてあったのですが、タッチの差で予約時間に遅れました。で、新規に指定してくださいとのこと、一番前が空いていますがどうですか、もちろんお願いします。1号車1Dを購入。
ちなみに1A、1Bはダメです。ベストは1C。
1










乗車駅は北千住。
2











携帯カメラで手ブレですが雰囲気は出ています。カメラマンが多いです。このお写真の男性は1Bを計画的に指定していました。
3










運転席(左側)の前面の前窓は大きいのですが、右側の窓が小さく1Cからだけ景色が見えます。運転席の後ろは地下鉄区間はブラインドが下ろされています。結局1Bさんは私の隣の1Cへ移ってきました。
地下鉄区間は、線路が見えるだけ、でも日頃見ることできない景色を楽しめました。
5










代々木上原を過ぎるといよいよ地上です。6時を過ぎてかつ雨模様で外は暗いです。運転席の後ろのブラインドは開けられました。
6時40分頃に多摩センター到着。
地下鉄区間は追い抜きが出来ないので、各駅停車の運行時間を平均速度である時速30kmで走行しています。まどろっこしいですが、静寂・揺れナシで快適さは極上です。代々木上原からも同様です。時間も通常の通勤列車と変りません。全体として1時間の快適さを600円で買えるとすれば安いかもしれません。人気はありません、座席利用率は30%ぐらいか。
おまけは3月末に小田原で撮影した顔写真をアップします。
6












ところで私の隣1Cに座ったおじさんはめちゃくちゃ鉄道の施設関係に詳しかったです。代々木上原を過ぎてから通路の所へやってきたのは車両にやたら詳しいお兄ちゃんでした。ここへやってくるのは子供ではなく一癖あるおじさんたちでした。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »