« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

げんこつ山の水

城ヶ崎駅の売店で買ったお水がこれでした。
販売者は「伊東市水道部」だって。
Dsc00299












Dsc00297

| | コメント (3) | トラックバック (0)

相模原の農作業

相模原のビワはほとんど鳥に傷付けられてしまった。不安定な体勢からついばむのか、一口か二口の傷ですが腐敗が入って食べられません。

先週受粉を促したカボチャの実が成熟を始めている。今日ももう1個咲いた。受粉していない物は枯れている。受粉を媒介するハチはいないのだろうか。人工受粉の効果は大きい。
11











12










14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の農作業(6/28)

今週の農作業(6/28) 晴れ間を狙って農作業。
サツマイモの蔓を切り取って苗とする。今回13本取れた。そのまま植える。
ジャガイモ最終収穫。アスパラ3本。トマトの枝とカボチャの蔓の誘引。後は草取り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂道の傾斜

国土地理院のHPから25000分の1の地図を閲覧できました。そこには詳細な等高線がかかれていました。それを利用して、伊豆高原駅から桜並木を登る坂道の傾斜角度を計算しました。これでもまだ100mぐらいの範囲の平均値ではありますが詳細がわかります。
takaさんによると電動アシストを利用すると傾斜度がおよそ半分に感じられるとのこと。桜並木の中間の7度の坂が、3.5度相当のゆるい坂に感じられる。これならlowギアでちょっと頑張れば、この坂を登れるようですよ。
Sakamiti









図面をクリックすると拡大図を見ることができます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

岳南鉄道

午後吉原(本町)で仕事。子供のころからその存在は知ってはいたが、とうとう実際に乗りました。
Dsc00287










行きは電車が出たがばかりで、徒歩で吉原⇒吉原本町。工場ばかりでつまらない。
帰りは電車で。全体の雰囲気は40年前みたいで楽しめました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は雨で蟄居(6/21)

天気予報は雨。それでも早起きしてみたが雨。めげました。雨の切れ目に相模原で庭仕事。
城ヶ崎用に作ったカボチャの苗の余りがこっちにも植えてある。今朝は雌花が2個。
12












11











雄花を探して受粉を手伝ってあげた。
13










こっちはダイズ(エンレイ)。ダイズの豆を水に浸けたら芽が出たので株にした。小さな花が咲いている。大豆用の品種なのでエダマメとして美味しいかは不明。不味ければ大豆。
14










サツマイモのイモを苗用に植えてある。この状態で10株ほど取れる。今日1回目の移植の予定だったが。次回へ持ち越し。1回苗を取ると次回はその倍以上苗が取れるのだが。
15










21











ビワが完熟。ウグイスが盛んに食べている。ヒヨも来ていた。

23










キイチゴにはシジュウカラが来ている。今が成り時だが雨でカビてしまう。気候が合わないとは思うが、かみさんは懲りずに植えている。城ヶ崎でも増殖中。
24










数年前に一株買ったワイルドストローベリーが大増殖中。盛んに実が成っている。苦みがあり不味いので撲滅しようとかみさんに提案しているが、却下された。しかも最近「西の魔女」の援軍を得て熱心に収穫している。

下田付近の大雨のため伊豆急線が休止でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

相模原の桑畑

相模原の桑畑です。1回目の枝切りの後の2回目の成長かな。実際にカイコの飼育に使っているような気配です。
もっとも土地利用の形態としては、見かけ上農地としているアリバイみたいに見えますが。41葉っぱを年に1~2回収穫したように見せればあとは何もしなくていいのですから。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

大きなカミキリ

13日の金曜日(何事も無かったみたい)の晩に伊豆急の電車の中で巨大なカミキリムシを発見。体長5cmはあろうかと。揺れる電車で夜の携帯写真ではこれが限度。時間をかけて写真を撮っていたら車掌さんに見つかって外に放り出されてしまいました。
31

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の農作業(6/14)

畑には雑草が繁茂。芝生は草抑えシートと(主としてカタバミ対策の)除草剤の御蔭で今回は草取りパス。楽です。
21










防鳥網の御蔭でエダマメの苗が沢山成長している。今年は期待できそう。
この列の右側の株には早くも実が稔り始めてい22る。実の形がいまいちなので、もしかしてカメムシなどに若い実の汁を吸われてしまっているかも。








写真中央の列には、パオパオシートをかぶせることを予定していたが、今回は、試しに成長しすぎたカレンソウを剪定し、たっぷり根元に敷き詰めた。一部にはそれにプラスしてニームの粉末も撒いた。これでどうだ。
さらに第3弾のエダマメの種子を播いた(もう鳥は怖くない)。夏休み後半のビールのつまみになれば。

24










ピンボケごめん。3月に播いたソバが実り始めている。播くのが早すぎたようだがなにがしかの収穫ができる。一株づつつまんで収穫。2kgほど収穫できた。種子500gほどだから多少のもうけはあったとしよう。
23











こっちは上記の種播きが早すぎたと反省し連休中に追加蒔きをしたもの。こちらは気持ちよさそうに成長しています。花粉の媒介昆虫も多そうだし、こちらの方が多くの収穫が期待できる。
ジャガイモ収穫。エダマメ、小松菜、ゴマ等を播種。
成長していたダイコンにみんな花が咲いてしまった(病気もひどい)。品種を選ばねば。小松菜も虫食いだらけ。水菜は不思議と虫が付いていない。
ブルーベリーに実がなり出した。網掛けの算段をせねば。鳥とリス用に頑丈な網を物色しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩

14日は農作業が一段落しているので余裕があった。
朝からかみさんとお散歩。家から北西方向へ登っていくと、大室山が見えた。深い緑色。かみさんの説明は、野焼きの残りの黒と新緑が混じっている、と。11











たつ野で昼食。本日の定植はチャーハンと水餃子とか。クリームコロッケとチキンのトマトソースを注文。おいしゅうございました。
降りてきて、ドッグランの向かい側の薮で桑の実発見。食べてみましたが、頑張ってジャムにするような代物ではないですね。
12











トウキュウストアとナガヤをはしごして帰宅。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の農作業(6/7)

今週は城ヶ崎はお休み。相模原で農作業。だいぶ前にサツマイモのイモを買って植木鉢に植えておきました。苗よりイモの方が安かったので。とうとう芽が出てきました。大きくなってくれたら苗にしましょう。
カボチャがだんだん伸びてきたので誘引。2Fのベランダの下からひもを吊るして、うまく行けば緑のカーテン。ウリハムシ、クロウリハムシを2日間で30匹ほど潰した。ブドウの誘引。一昨年半殺しにしたデラウエアにいくつか花が咲いている。
梅干し用に梅を収穫。約20kg。自宅では1/4程度しか使わない。娘に取りに来てもらう。残りは宅急便で親戚へ。アスパラの小苗を鉢上げ。
土曜日の天気でビワの実の成熟が進んだ。鳥が先に味見をしている。ヒヨかな。木を大木にしてしまったので収穫がすこぶる厄介。
R0010468










こっちは巣立った後ですね。だれでしょうかね。
R0010467












ビワの初物を頂きました。購入した物に比べ甘みが薄いがその他の深みがある。これの子供を城ヶ崎に植えましたが、実がなりだしたらリス+鳥との戦いになりそうです。
ぼけ~としているはずが結構仕事をしてしまいました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今週の農作業(5/31)

日曜は用事で土曜日だけの城ヶ崎滞在。かみさんは雨でやることなく温泉でゆったりと一日過ごしていました。
私は雨の中、農作業。自宅で仕立てたエダマメ(補植用)、サツマイモ、エンツアイ、バジルなどを定植した。トマトは元気に育っている。1か月前に植えたダイコン(耐病総太)は薹が立ち始めている。品種選びに失敗だ。ソバの花が盛りになった。そこそこ採れるかも知れない。アスパラの元気が無い。通りがかりの散歩集団は食べられそうなのがいっぱい有りましたね、と(日本語にもちゃんと過去形がある)。ちょうど良い時にはここにいないし。
エダマメに蕾が付いている。今年は株の元気も良いし沢山採れるかな。

芝生の雑草とりわけカタバミには手を焼いている。ギブアップです。そこで、(a)草抑えシートを敷きました。
Dsc00273_3









大事なブルーベリーですのでマルチ効果も狙ってます。 次回は別ゾーンのブルーベリーにも。
(2)作物に影響のなさそうな場所は除草剤を撒きました。ザイトロンという芝に影響の少ないものを探して撒いてみました。雨の合間に撒いたのですが、その後で雨。様子を見ましょう。
芝生より雑草の背が十分に高ければがランドアップが好適ですが。

2週間前にカボチャの苗を1本植えた。毎年葉の樹液を吸う昆虫(★)の激しい被害に遭うので、昆虫除けのシート(パオパオ)で覆いをした。これは効果有です。被害ゼロ。シートの中で大きく成長しています。今週は2株、パオパオの個別キャップタイプで覆いをしました。

【追加】★:ウリハムシという害虫。家庭菜園や有機栽培では対処法がないようだ。





| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »