« 今日は雨で蟄居(6/21) | トップページ | 坂道の傾斜 »

岳南鉄道

午後吉原(本町)で仕事。子供のころからその存在は知ってはいたが、とうとう実際に乗りました。
Dsc00287










行きは電車が出たがばかりで、徒歩で吉原⇒吉原本町。工場ばかりでつまらない。
帰りは電車で。全体の雰囲気は40年前みたいで楽しめました。

|

« 今日は雨で蟄居(6/21) | トップページ | 坂道の傾斜 »

コメント

【乗りましたか?】

以前吉原に行った時、バスのような電車が
反対側のホームで佇んでいました
富士市のほうへ行くようですが乗ったのですね!

(ワンマン運転でしたか?)
apple

投稿: しいたけ | 2008年6月25日 (水) 05時35分

しいたけさん
吉原駅では富士駅方面に平行して出発します。が、すぐに北向きになり1.5kmほどで吉原本町(商店街、東海道の宿場町)へ、それを過ぎると愛鷹山の麓を西向きに走ります。
はい、ワンマンでした。
ちなみに車両は東急の使い回しで、運転台をもう1個増設したものだそうです。伊豆急と兄弟か。

投稿: 城ヶ崎-見習い2号 | 2008年6月25日 (水) 08時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195603/41624575

この記事へのトラックバック一覧です: 岳南鉄道:

« 今日は雨で蟄居(6/21) | トップページ | 坂道の傾斜 »