« 岳南鉄道 | トップページ | 今週の農作業(6/28) »

坂道の傾斜

国土地理院のHPから25000分の1の地図を閲覧できました。そこには詳細な等高線がかかれていました。それを利用して、伊豆高原駅から桜並木を登る坂道の傾斜角度を計算しました。これでもまだ100mぐらいの範囲の平均値ではありますが詳細がわかります。
takaさんによると電動アシストを利用すると傾斜度がおよそ半分に感じられるとのこと。桜並木の中間の7度の坂が、3.5度相当のゆるい坂に感じられる。これならlowギアでちょっと頑張れば、この坂を登れるようですよ。
Sakamiti









図面をクリックすると拡大図を見ることができます。

|

« 岳南鉄道 | トップページ | 今週の農作業(6/28) »

コメント

こんばんは。
分かりやすいグラフをありがとうございます。
標高のグラフ曲線の微分値が傾斜に相当するわけで、その傾斜(変化率)も対比できるところが良いですね。

ところで、肝心の電動アシスト自転車は今日届きませんでした。明日になりそうです。

投稿: taka | 2008年6月26日 (木) 21時45分

こんばんは。親切でわかりやすい図面で驚きました。想像するほど標高ってなかったんですね。びっくりしました。それにしても、あの桜並木から上の信号までアシスト付き自転車で登る人がいたらぜひ拝見したいですね!勇気が出るかもです。ありがとうございました。

投稿: かめ姫 | 2008年6月26日 (木) 21時54分

国土地理院といい、色々情報が転がっているものですね。アシスト自転車は休日に届けば十分ですよね。横浜の坂で様子を見てください。
私も農園用に通販で色々注文しました、こっちは遅れると受け取れません。高枝切りノコギリを注文したら、なんと伊東市松川から連絡のメールが来ました。こっちも世の中狭い。

投稿: 城ヶ崎-見習い2号 | 2008年6月26日 (木) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195603/41649373

この記事へのトラックバック一覧です: 坂道の傾斜:

« 岳南鉄道 | トップページ | 今週の農作業(6/28) »