« リスザル | トップページ | ゴマの収穫 »

水玉写真2

今日は曇り。サトイモには水滴が残っていました。写真を撮ってみました。
カメラはCaplioR7のマクロで撮りました。最初の写真は元の写真です。
21










水玉の部分をトリミングしてみました。

22










手前に隣家と向こう側に我が家が映っています。
その間に曇天が見えます。
晴天でここに入道雲などがあれば奇麗に見えるかも知れません。

手前の白い部分は、水玉が度のきつい凸レンズとなって顕微鏡のようにサトイモの表皮の細胞を拡大しています。

|

« リスザル | トップページ | ゴマの収穫 »

コメント

こんばんは。あれっ? カプリオのR7? 私と同じカメラですねえ。うれしいなあ~。サトイモの葉っぱに水滴とは良い材料ですね。確かに空や家が映っていますね。楽しいです。

投稿: かめ姫 | 2008年10月26日 (日) 19時09分

カプリオのR7はかみさんの旅行用です。春に買ったのですが、直後にR8が出てムッとしましたが。
結構撮れてます。マクロの使い方を間違えてまして、あれより倍ぐらいの大きさには撮れます。
晴れていれば、もう少し明瞭に成ると思います。

投稿: 城ヶ崎-見習い2号 | 2008年10月26日 (日) 22時57分

こんばんは。
水玉に景色を写し込む!それに挑戦するって城ヶ崎-見習2号さんの科学的探究心を感じますね。
私もやってみたいと心が動きますが残念ながらマクロレンズがありません。望遠はあるのですが。。。

投稿: taka | 2008年10月27日 (月) 21時38分

takaさん
デジタル一眼のレンズはけっこう寄れますし、デジカメのマクロ機能でもいけますね。
要は写真の絵画的センスなんでしょうが、私にはそこが決定的に欠如しているみたいです。もしくは、技術に頼る悪い癖でしょうか。

投稿: 城ヶ崎-見習い2号 | 2008年10月27日 (月) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195603/42903483

この記事へのトラックバック一覧です: 水玉写真2:

« リスザル | トップページ | ゴマの収穫 »