« 月の階段(2) | トップページ | 我が家の建設の記録 »

ソバの粉挽2008

年越しソバ用に、初夏と秋に収穫したソバを粉にした。一年ぶりに石臼を取り出した。
011











そこにソバの実を入れた。2時から挽きだした。最初の2~3回は脱穀に費やされた。
何度も石臼を通したが、中々細かい粉にならない。かれこれ10回ほど石臼で挽いてやっと粉が出来た。夕飯を挟んで、10時に完成。5時間の労働で800gの粉を手に入れることが出来た。
012










挽いて細かい篩で篩って、そのくり返しです。中々細かくなりません。

次はソバ打ちです。

|

« 月の階段(2) | トップページ | 我が家の建設の記録 »

コメント

城ヶ崎-見習い2号さん
今年もそば粉挽きができましたね。
自分で作ったそばの実からそば粉を挽いてそば打ちをするなんて本格的です。
TVの10チャンで土曜日の午後6時から「人生の楽園」と言う田舎暮らしの番組をやっていますが、城ヶ崎-見習い2号さんもいよいよあの境地に到達と感心しております。

投稿: taka | 2008年12月22日 (月) 20時43分

takaさん。コメントありがとうございます。
道具立ては超マニアックですが、内実は無手勝流。
ソバの栽培もやっと植える時期を理解しました。
ソバ打ちも1回目はうまく行ったのですが、その後は不調。しばらくトレーニングは必要でしょうね。
本日町田でソバ粉を見つけました。北海道産500g600円。私のソバ粉は一体いくらになるのでしょうか。

投稿: 城ヶ崎-見習い2号 | 2008年12月23日 (火) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195603/43490301

この記事へのトラックバック一覧です: ソバの粉挽2008:

« 月の階段(2) | トップページ | 我が家の建設の記録 »