« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

初節句

 我が家の孫(娘の子)も8ヶ月を迎えた。反応も日に日にはっきりしてきている。叔父である息子の弾くピアノに合わせて鍵盤を叩いている。これはひょっとして期待が持てるかも。私が鍵盤を叩いたときは恐怖におののいて泣いておったが、こいつは音楽がわかっておるのか。
 私は脚をリズムを付けて動かしている。ランナーの英才教育をしているのだが、これはすこぶる顰蹙を買っている。
 昨日は初節句のパーティの昼食会を相模原のメルシーボクーでおこなった。当然孫は食べられませんから、親たちとジジババたちの宴会でした。会場は中庭のある欧風のオシャレなレストランでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今年のハナミズキ

昨年相模原の町内の床屋からハナミズキの苗を欲しいと所望された。秋に約500個の種を探し出し発芽させた。かれこれ100個近くが発芽し、苗に仕立て上げようとした・・までは良かったのだが、病気で大半を枯らしてしまった。現在生き残りは10株程度で床屋に育ててもらっている。床屋は赤花系統の台木にしたいといっている。成功率が低いことを勘案すると100株は欲しいところ。
 今年こそはということで、ハナミズキの木を注目している。見事に咲いている木もあるのだが、昨年種子を収穫した木2本は花は皆無。そこは午後は日陰になるので春の寒さがこたえたのかもしれない。平均するとどうやら今年は花が(とても)少ないようだ。

 今年は我が家の梅や枇杷の成りもかつて無いほど異常に少ない。こんな年もあるのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

流星群

うらら〜かさんのブログ(http://sendakisaburo.blogspot.com/)を見たら22日に流星群が出現したのだと。天気が悪かったので諦めもつくが、そんな情報どこに、と検索したら、流星群って規則的に来るってのを知らなかった。星のかけらがいつも同じところにあって地球がそこを通るとき流星になるのだから毎年同じ日というのは当たり前か。彗星の通った後に偶然的に遭遇しているのだとばかり思っていた。
一昨年、飛鳥IIを見た後でペルセウス流星群を見ているちょうどそのころ空き巣に入られた。毎年思い出すね。Photo (表をクリックすると拡大します)

次回は連休の後半5日の深夜(6日の夜明け前)が狙い目らしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

私、鉄ちゃん?

日曜日の城ヶ崎からの帰り、
(1)【リゾート踊り子】(アルファ・ リゾート21)を初めて見ましたぞ。(これまで気がつかなかった岳かもしれませんが)。座席が横3列で贅沢な作りですね。

(2)Dsc00511 小田原で新しい登山電車を発見。11番ホームでなく、7番(?)ホームから発車です。こんな色をしていますが、箱根湯本までしか行けないんでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アスパラガスはむずかしい?

城ヶ崎の畑で昨年10株ほど生育していた大株のアスパラは枯死してしまい、「アスパラどっさり」は夢と消えた。ひょろりとした子株らしい1株のみが残っている。有機物が良いと言われたので、大量の枯れ葉などを積み上げて置いたのが合わなかったらしい。土はとても良い感じになっているのだが。
土曜日にしいたけさんの訪問を受けた。さすが北海道育ち。アスパラのことは良く見てる。話をしていて、かつて青森で見たアスパラ作りを思い出した。そこは海岸べりの砂地でした。
元々地中海沿岸原産なので、アルカリ性の砂地のような荒れ地で乾燥させた方が良いのかもしれない。と言うことは傾斜部分のガレ土の所が良いかもね。
ネットで調べると、湿気が多いと根腐れをおこすと。今年は雨が多かったのし。それと積み上げた落ち葉の下はしっとりとしています。
  栽培方法の部分には、さらに、根が1~2mの深さに展開するので深く耕せと。そんな、御代官様御無体な。耕作土を50cmしか入れていません(実質30cm程度)。枯死したところは連休中にしっかりと掘り起こして作土を作ろう。それでも50~60cmが限度だが。
購入した株が4株残っている。それと、播種した種から40本ほど元気な芽が出ている。これらを植えてあげよう。
うまいものにありつくのには時間がかかる。1年1作だし、アスパラは苗作りも入れると次回の経験までに3年もかかる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今週の農作業(4/19)

土曜日朝は仕事、挨拶だけして、大急ぎで城ヶ崎へ。これまで全く草取りをしていなかったので、草が畑全体を厚く覆っていた。かみさんは朝から草取り、ついでにフキを収穫。
連休を目指して3月に植えた小松菜は伸びすぎで、急遽大量収穫。
アスパラ成長不良。 ルバーブは1株枯死、それ以外は葉が大きく展開している。
もうかれこれ10年ほどになる実生のキュウイに蕾が付いている。雌花なら嬉しいが。
苗に仕立てておいた、カボチャとトマトを定植。トウモロコシ、落花生、ダイコン、小松菜を播種。
エンツアイは木曜日に傷を付けて浸漬し発芽を促しておいた。これも播種。
ソバエリアには、ソバとヘアリーベッチを交互の列に植えてある。ソバの成長も良好だが、ヘアリーベッチも伸びすぎ、踏んで抑えた。
畑の草の中にトマト(昨年のゲキ甘品種)とマリーゴールドが芽生えていた。これらを移植して苗に仕立てた。

自宅へ戻って補植用も含めてエンツアイ、トウモロコシ、インゲン、ナスタチウム、落花生播種。
疲れはあまり感じないが、身体の節々に筋肉痛が残っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休は?

桜の花見が終わったので、連休の予定が頭を占める。(おいおい仕事は?)
今回はだいたい別荘に居座って庭の穴堀りです。お暇な方は散歩がてらに冷やかしにおいで下さい。
いなり寿司屋さんの角を北東へ、手入れの行き届いた畑の手前、草がより多い畑が我が家です。さながら「オープン草だらけの畑」です。アーチに仕立てたモッコウバラがその頃は咲いているはずです。網で囲ったブルーベリーも目立ちますね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

今週の農作業(4/12)

久しぶりにまともに自宅で農作業。手抜きしていた小さな菜園の草取り、大きくなりすぎたルッコラの抜き取り。苗に仕立てたトマトとレタスを定植した。待ちに待ったアスパラが芽を出した。早速2本ゲット。茹でただけ。とてもおいしかったです。
苗床ではカボチャ、ゴーヤ、レタス、トマト、バジル、アスパラ、そして補植用のエダマメが成育中。アスパラは苗屋で安かったので大苗を6本購入。これは城ヶ崎のアスパラエリアの欠株の補植用。今回播いた種は、数年後に現在の株が老化した時の世代交代用です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

天城山へシャクナゲ詣で

tsukaさん。
3月に「花吹雪」の書き込みにコメントがあった「天城山へのシャクナゲ詣で」ですが行きます? 5月24日ということになりますか。
もちろん、体脂肪が多い方の参加も拒みませんよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今週の農作業(4/5)

5日気だるい身体に鞭打って、エダマメを播種した。鳥除けのネットをかけた。2週間前に播いたエダマメは発芽しかけている。ソバは発芽完了。寒さにいじけている。ジャガイモは芽を出した。ダイコンと薹が立ち始めたプチベールを収穫。
5日夜、相模原で苗の植え替え。これは全景。一番奥の白いポットはサツマイモ。まだ芽が出ません。

R11_2























R12











カボチャ(ほっこり姫)は良く発芽し、ドンドン大きくなっています。1株城ヶ崎へ定植。
R14










ニガウリは、発芽には成功しましたが、このところの寒さで成長は遅い。
R16











トマトとバジル。小さいですが良く発芽し成長しています。
R18












レタス(らしい)。これも沢山発芽し、どう処分するか悩んでいる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花見の宴(4/4)

ジロー邸で開かれた花見の宴に参加して参りました。ホストのジロー様、そして準備された奥様、お嬢様ありがとうございました。
かみさんがインドの後遺症の特急状態で安息日。1人で朝相模原出発。ホダ木への水やりや畑仕事をちょっとして、4時前に折り畳みママチャリで城ヶ崎出発。かんぽの宿前⇒怪しい少年少女⇒グルメ街道⇒天使の美術館。これは連続登り坂の登山レースで、ママチャリではちょっときつい。桜並木でやっと下り道。満開の桜を愛でつつ⇒ジロー邸へ。
宴会開始予定時刻4:30より若干早い。既にしいたけさん長丈の防寒着を着て着席。
一汗かいたのでビールがうまい。チーズ盛り合わせ、サーモン、お隣のMさん持参の超太巻きも美味しかったです。ワインとワイン樽のウイスキー・・このへんまでは意識があったのですが。
気がつくと寒波に震えていました。急遽ジロー君を捕え、お腹に入れて暖をとる。なんとも気持ちが良かったです。
自転車で帰る予定でしたが、意識がほとんどありません。タクシーが正解。やっとのことで家に帰っても歯のがたつきは止まりません。風呂へ湯を入れながら入っていたのですが、たぶん5分ほど意識を失っていました。注いでいた湯の熱さに目が覚めました。何とか持ち直して、やっとのことで寝ました。1人って危ないですね。
4/5は朝畑仕事をして相模原へ帰宅しましたが、体調いまいち。ジョギングもいつもの半分の5kmで打ち止めでした。
伊豆高原は気圧が低いせいか酔いが回るんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

網代の行商さん

東京発伊東行きの電車に小田原から乗る。おや、(何ていいましたかね)荷物運びのおば(あ)さん2名です。竹ごおりの上に風呂敷包みの箱3個を積み上げています。満タンでは何キログラムになるのでしょうか。もんぺ姿の定番のスタイルで、歴史記念物ですね。総武線を使って通勤していた10数年前は毎日拝見していましたが。(写真は遠慮しました)
熱海を過ぎて・・宇佐美では見ませんでしたので、網代で降りたのでしょう。何の行商さんだったのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »