« ホウレンソウの開花(抽苔) | トップページ | 伝承農法を活かす家庭菜園の科学 »

鳥の目?

土曜日の早朝、部屋の中から外を見ていると、ウッドデッキの柱の上に鳥がいる。大きさはイソヒヨドリ程度だが逆光で詳細は不明。さかんに上から下を偵察している。偵察終了後、下手なホバリングでターゲットを攻撃した。相手は金属製のフックの端についている赤いプラスチックのキャップ。赤い木の実のような形状だ。
一回のアタックで偽物と判断して、アタック終了。飛び去りました。

|

« ホウレンソウの開花(抽苔) | トップページ | 伝承農法を活かす家庭菜園の科学 »

コメント

珍しい光景ですね。
なんの鳥か興味があります。
ホバということはもしかしたら普通のヒヨドリかもしれません。

投稿: taka | 2009年6月24日 (水) 20時56分

takaさん
ホバリングというか、標的が眼下30cmほどの所にあるので、飛びながら向きを変えながらバタバタと下降したのです(とても難しい技でしょうけど)。
プラスチックと気がついてやめたのか、攻撃不可能と判断したのかはわかりません。
ヒヨドリよりは丸みがありました。

投稿: 城ヶ崎-見習い2号 | 2009年6月24日 (水) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195603/45434056

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥の目?:

« ホウレンソウの開花(抽苔) | トップページ | 伝承農法を活かす家庭菜園の科学 »