« 46年ぶりの日食? | トップページ | マムシ騒動 »

今週の農作業(8/1)

先週末は城ヶ崎滞在。すごい労働量です。
主な仕事は芝刈り。まる1日半かかりました。全面積の1/3は2週間前にやってあるので、その部分は仕上げの感じで直ぐに終わる。次なる1/3は連休にやったところ。芝が伸びていて難易度が格段にアップする。最後の1/3は伸び放題のところで難易度などと言っておれない。芝刈り機を1m進めると、刈った芝が刃にまとわり付いて、芝受けの袋に飛んで来ない。その度に電気を切って掃除する。幸い土曜日は曇りで空気も乾いていたので疲れは少なかった。現在冬の芝の様に一面黄色です。
無花果のカミキリムシ除けの防虫網が狭くなって、木がいじけて来たので大きな物と取り替える。防虫網を裁断して、ミシンでほつれ止めをし、ナイロン糸で縫い合わせ。出来てみるとそれでも手狭。次回(今週末?)にはもう一回り大きくしなくてはいけない。
ゴマの一部の株の花が咲きだした。大半の株は数cmの子株で、秋までに大きくなってくれればうれしいが。
トマトは2人でちょうど良いくらいの量が取れている。子ども達が来たら足りないくらい。株の隙間があるので、来年は株の間隔を狭めてみよう。雨除けの覆いの改良は今回実施出来ず、これも次回へ。
トウモロコシの小さい2番花の実を収穫して、トウモロコシの株を撤収した。来年はちゃんと1本仕立てにしよう。
カボチャ(小玉)の収穫。巨大な株の割には3個と少ない。株は邪魔になったのでこれでお終いとしよう。
里芋、サツマイモは元気に成長。秋に食べようと思って植えたエダマメに実が付いていて居る。
自宅に戻って、自宅の庭で食べ余していた大量のトマトを冷蔵庫から取り出して、トマトソースとしてシーフードと混ぜてスパゲッティに。もちろんバジルも混ぜて。これはgoodでした。
夕方ジョギング。非常に疲れました。

|

« 46年ぶりの日食? | トップページ | マムシ騒動 »

コメント

【芝刈りは難しいです!】

芝刈りの手間を省くには刃を一番下にセットしてやるのが
良いのですね、でもそれでは伸びた軸まで切ってしまう
軸刈状態になってしまうのですね

芝生の葉の部分だけをきれいに切ると直ぐ伸びて頻繁に
やらねば追い尽きません
毎日芝刈りしているゴルフ場の芝は望む方が無理です

(密かに除草剤を考えていますが、ママは嫌がりますので出来ません、どうしら良いのかしらね?)

投稿: しいたけ | 2009年8月 3日 (月) 20時34分

しいたけさん
芝の研究者から「刈り込み耐性」という言葉を聞きました。草の成長している成長点の位置が低く、刈り込んでもめげない品種のことだそうです。
芝のその性質を利用して、草が生えている標的の場所に肥料を撒いて、芝と雑草の双方を成長させ、損後芝刈りをすることで雑草を抑えると。
ちなみにカタバミは現在押さえ込みに失敗しています。
今回ひどい目にあったのは、芝生が伸び過ぎて芝刈り込みが間に合わなくなったせいです。

投稿: 城ヶ崎-見習い2号 | 2009年8月 3日 (月) 20時55分

ところで、しいたけさん。
コメントを送信できていますね。どこか設定を変えました? 先週末から当方は設定を変えていません。

投稿: 城ヶ崎-見習い2号 | 2009年8月 3日 (月) 21時15分

芝の伸びは凄いですね、月に2度刈らないと大変な事になりますね、伸び過ぎの時は一度刈りではなく、軽く刈って二度刈りが芝刈り機には良いですね、それにしても広い庭なんですね。

投稿: 伊豆けん | 2009年8月 5日 (水) 22時49分

伊豆けんさん、ありがとうございます。
泣いてました。どうしようもない所は刈り払い機、挟みなどに泣きついてました。うちの芝刈り機は2.5cmが最長で、それでも絡み付いてくるような豪勢な芝です。もっとも刈り取った物は良い肥料にはなりますが。
庭は広くないです。傾斜地を仕方なく芝の丘にしています。よって芝刈り機の扱いも尋常じゃないのです。

投稿: 城ヶ崎-見習い2号 | 2009年8月 5日 (水) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 46年ぶりの日食? | トップページ | マムシ騒動 »