« 小田原ハーフマラソン | トップページ | 今週の農作業(3/21) »

15年ぶりのテニスです。

 しいたけさんに誘われて、モミジテニスクラブ、行ってきましたぞ。20日の朝、城ヶ崎出発、桜並木の先のコートへ。9時半頃到着。早速入会申し込み。なんと参加費200円。準備運動しつつ、しいたけさんご夫妻も到着。オーナー夫妻とコーチと、生徒3名でレッスン開始。最初は短いストロークとボレー。反射神経は鈍ってますね。短い柔らかいストロークが厳しいボレーになって相手のコーチ氏がグロッキーです。ストロークの方は脚がなんとかついていきます。ストロークとボレーがなんとか出来るようになっとところで、ミニゲーム。久しぶりで、ハイになって、余計な手出しをして、パートナーの脚を引っ張ります。
  ホームランをいっぱい打ったり、ご迷惑をかけつつも、2時間たっぷり走らせていただきました。マラソンはトレーニングをつんでいるのですが、ダッシュはやっていなかった。久しぶりにひどく疲れが出ました。臀部とか肩に筋肉痛が(火曜日の)現在も残っています。
  実は使っているラケットが魔法のラケットなのです。15年ほど前にテニスからジョギングに転向したあとで、練習しなくても楽にテニスが出来るラケットを探しに行ったのです。そこのテニスショップのこだわりで、即売してくれません。好きなのを5本持ち帰って好きなだけ試し打ちしてから決めてください、との命令です。試し打ちして、軽くて、当てれば相手コートにボールが落ちるラケットを選びました。その2倍の値段を出すと、100%相手コートにボールが戻るラケットがあったのですが、財布の方が許してくれませんでした。

|

« 小田原ハーフマラソン | トップページ | 今週の農作業(3/21) »

コメント

【欲しい魔法のラケットです!】

やはり弘法は筆を選んでいるのですね
見習いさんは技術と体力+魔法がついていますから
鬼に金棒ですね

僕のは多分ベトナム製でしょう?

投稿: しいたけ | 2010年3月23日 (火) 20時46分

私は腕が非力なことには自信があります。最初に木製のラケットを握った時はうまく振れませんでした。軽いラケットに代えたら振動が伝わって肘を痛めました。
 結構やっていたときはやや重めの堅い頑丈なやつ。そのころは腕力も付いて、ガン・ガンって打ってました。スウィートスポットが狭い代りに、そこへボールが当たると、強い玉が返ります。今はそれをコントロールできません。
 使えるのは、スウィートスポットが広い、上記の物か娘用の軽くて柔らかい物。選んでいるというより、消去法です。

投稿: 城ヶ崎-見習い2号 | 2010年3月23日 (火) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小田原ハーフマラソン | トップページ | 今週の農作業(3/21) »