« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

今週の農作業(5/23)

5月22/23日は城ヶ崎で農作業。
22日朝は早起きして、畑の草取り、朝食後テニスへ。開始時間を間違えて9時半から練習で12時半頃までゲーム。休みながらでしたが疲れました。今回は自重して脚を痛めず。帰宅後また農作業。
 ニンニクの収穫。レタス、発育不良のホウレンソウ収穫。ラッカセイ、トウモロコシ、トマトは生長。ジャガイモの茎葉部がが巨大に成長しています。1本掘ってみましたが小指の先程の小芋。まだまだです。
 エダマメにぎっしり小型の褐色のカメムシが付いていました。敵を甘く見ていました。指で獲れない数です。トウガラシエキス、木酢液は効果なし。抜き取るか、殺虫剤を買ってくるか? ベランダの周囲に蚊除けのニオイゼラニウムが繁茂しています。これをどっさり刈り取ってエダマメの間に敷き詰めて見ました。しばらくしたら大方のカメムシが見えなくなりました。その後エダマメの茎を隅々までチェックして全部で4匹握りつぶして、網掛けをしました。
 夕方は芝刈り。全部はできません。カタバミが拡がっている部分だけ刈り込んで勢いを抑えるだけです。連休の帰り際に雑草の多い所に芝生用除草剤「ザイトロン」を振りかけて来ました。バッチリ効いた所と効かない所があります。再度撒いてきました。芝生の中のヨモギには「ランドアップ」を芝生にかからないように筆で塗り付けてきました。これは一蓮托生バッチリでした。
 風呂から上がって夕食を食べて、ビールを飲んでまったりとしていると、カミさんが明日から雨だという。照明装置を持ち出して、ナイターでゴマの種播き。夜風で気持ちいいです。蚊取り線香が必要でした。昨年「黄金ゴマ」を栽培して一部病気にやられたので、今回は比較的強い「黒ゴマ」に挑戦です。疲れた一日でした。

| | コメント (5)

今週の農作業(5/16)

今週は相模原での農作業。アスパラガスは1本2本と出てきます。朝食のサラダにカミさんと半分こ。そろそろ太い物が出なくなったので、お休みでしょうか。レタス+ルッコラのミックス種子を播いた物から、たくさんの芽が出て来た。ルッコラはどんどん収穫。レタスには大きくなってもらいましょう。
 暮れに播いたレタスが大きくなって半月ほど前に前に収穫した。その時に、上の方だけ切り取ったので、新たに生えて来た芽から3個の新しいレタスを収穫できた。
 城ヶ崎用に仕立てたトマトの苗が余っている。相模原には土地の余裕がない。そこで、植木鉢栽培にすることにした。節水型のいじめ栽培にすれば、味も良くなるだろう。ズッキーニやカボチャの余った苗も鉢に。軒下に設置。イタリアトマトの苗はたくさん余ってしまった。お隣に持って行って「不味いですよ」と言ったらもらってくれなかった。料理に使えば美味しいのだけれど。小梅を1.1kg収穫、例年よりかなり良い。
 庭の雑草と格闘して休日はおしまい。



| | コメント (4)

今週の農作業(5/5)

連休に伊豆から戻ってみると、鉢植えしたカボチャの苗がひっくり返って、枯れかけている。そりゃかわいそうだよ。誰の仕業じゃ。ちょうどそこは防犯カメラを設置した所。早速ビデオを一週間分チェック。28日の夜に私が鉢を置いた画面の、直後に異変が。じっくりチェックすると、猫のような動物が鉢を引っ掻けて走り去って行きます。
 猫は物に触るようなドジはしません。猫よりやや大きくて太っちょです。ひょっとして狸か? 後日隣家に話をすると、ハクビシンがこの辺りに出没するらしいとのこと。
 カボチャはかろうじて生き返りました。

| | コメント (3)

今週のマラソン(5/9)

5月9日裾野マラソンを走ってきました。
一般には登りが厳しくてとても大変なマラソンということになっている。昨年はそのとおりで、惨敗。辛かったです。今年は準備しましたぞ。正月から富戸〜城ヶ崎ナガヤの登りをモデルにして、そこを2回走ると裾野と同等になります。(海洋公園はきつすぎ)。
 今回は婿と甥を焚き付けて3名で参加。敵の若さに対して、当方には経験が。やはり登りは辛いが、焦らずじっくり走ります。婿はオーバーペース。塩タブも持参して、暑さ対策も万全。余裕でゴールしました。
 ゴールしてみると婿の姿が見えない、との報告。勝利宣言です。休んでいると彼が顔を出して、豚汁2杯食って来たと。遥か以前にゴールしていました。中身はしんどいレースですが、仲間と参加するのも楽しい物です。
 この間、カミさんと娘はクレマチスの丘へ孫を連れて行って子供美術館で遊ばせて、お茶をして、トイザラスで買い物して、戻って来ました。

| | コメント (0)

石釜崩壊

別荘に着いてみると、石釜が無惨な姿に。耐火セメントが溶け出して、レンガの隙間に詰めた小石が姿を見せています。
 強風で覆いのビニールシートが剥がれて、そこに大雨が降って、耐火セメントが融けてしまったようです。使用した耐火セメントが、固まるのに高温を必要としているので、釜の表面の部分が十分固まっていないのと、元来水に弱い、ことからこうなったようです。
 耐火セメントを使いやすい物に代える、表面の温度が上がらない部分は耐水セメントに代える。また、この際、保温性を高めるために釜全体の壁を厚くする、排煙口を設ける、などの構造修正を施したい。ちょっと大仕事になりますね。
 今回は時間切れ。しっかりビニールシートで覆って、材料が整うまで延期です。




| | コメント (3)

今週の農作業(5月の連休)

連休は道路が混雑するとの予想から29日の早朝に相模原出発。お陰で楽に城ヶ崎到着です。早速畑仕事が待っています。草取り、種播き、wild strawberryエリアの開墾、ブルーベリーとイチジクの網掛け、etc,etcが待っています。
 wild strawberryは西の魔女が栽培してた、ってことでカミさんが魔女に。芝生をひっぺがして、石を取り除き土留め(芝生止め)ブロックはめ込み、 1m2の開墾に1日半を費やしました。相模原で準備した株を植え込み完成。これまで何度か試みて失敗していますので、気合いを入れています。芝、ハーブ、笹などの雑草の根が侵入しないように囲いを付けています。腐葉土をたっぷり入れました。味は良くないのですが、香りが良い。ジャムを作る時の香り付けに使います。
 ブルーベリーとイチジクは鳥、虫、リス除けの網をかけます。地面は雑草除けの防草シートを敷き詰めます。これに1日。
 一ヶ月前に植えたトマトは消えていました。補植用に準備した株を植え付けます。カボチャの苗も寒さのせいか生育不良です。エダマメも発芽不良。急遽撒き直しです。連休中に急に大きくなりました。ラッカセイ播種。マルチで育てたジャガイモの生育は旺盛です。
 ルバーブ活着成功。タマネギの苔が立ち始めたので急遽収穫。小玉ですが美味しいです。
 あと、雑草を取りながらの芝刈り、これは1/3で時間切れ。孫の面倒見ながら、朝6時から日が暮れるまで休む暇がありません。ブーゲンビリア用のゲート、崩壊しかけた石釜の修理は手が付けられませんでした。城ヶ崎は労働の場所ですね。

| | コメント (2)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »