« 今週の農作業(7/10-11) | トップページ | イモチ病の薬 »

電子技術者?

ではありません。が、半田ゴテを持っています。キットがあります。ということで、種々な物がいとも簡単に作れてしまいます。
(1)ということでデジタルアンプ作製にトライし、先週完成させました。
 回路は、IC化されており、外付けの部品は少数で、メーンの基盤は30分程で完成。ケースなどを加工して電源などを取り付け、かれこれ3時間ほどで完成です。
 スピーカーとCDプレーヤーを結ぶと、信じられないことに、まともな音が出ました。音質をチェックするPCのフリーソフトで調べると、全くもってまともな性能です。時代の御蔭でしょうか。
 こいつは全部入れても500g程度。20年前に大枚はたいて購入した30kg程度も有る重厚長大なアンプは一体何だったのでしょうか?
 ネットで調べると、部品にこだわる方のコメントが出ています。全部交換しても1000円程度ですので秋葉原で購入して、交換。確かに良くなりました。最終決着までにはもう少し時間がかかります。自作ですからこのような変更は自由自在ですね。

(2)孫君と車の絵本を見ていると、絵の下にボッチがあって、押すとサイレンが鳴ります。そういえば、我が家にも息子のためにと1/4世紀前に買ったキットがあったけ、と、死蔵されていた物を堀り出してきました。
Dsc00675
これを組んでみます。基板の部分は5分で完成。ケースの加工に手間取って3時間で完成です。

10001

将来の理工系人間養成のために中身は見えるようにして有ります。
また4色サイレンですが、意地悪じいさんのしかけが施されており、鳴らすのに工夫が必要です。彼にその謎が解けるか。(その前に親が解けるか)

電気大好き少年でしたが、いざ作るとなると腰が重い。腰が浮いてしまうとドンドン行きますね。



|

« 今週の農作業(7/10-11) | トップページ | イモチ病の薬 »

コメント

電子技術者!憧れますね。
こちらは機械屋なので。
でも、今やメカとエレクトロニクスは切れない関係で、メカトロと呼ばれていますから仲良くしないとね。
孫ちゃんは今から城ヶ崎-見習い2号さんの天才教育で、将来理工系間違いなしですね。
サイレンのボタンの謎、面白いですね。
押す順番とか同時に押す組み合わせとか押すタイミングとか色々考えられますね。まるで鍵のようです。

投稿: taka | 2010年7月16日 (金) 17時02分

 takaさん。
 キット屋の手抜きで、2個押さないと音色が変わらないのです。(本来はどれかに1つに固定される設計)。黄色が親スイッチで1色目は出る。それだけは直ぐに見つけ出せたようです。

投稿: 城ヶ崎-見習い2号 | 2010年7月26日 (月) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週の農作業(7/10-11) | トップページ | イモチ病の薬 »