« アルジェリア5 | トップページ | アルジェリア-7 »

アルジェリア-6

今日はちょっと回って見ました。アルジェのカスバは小汚い坂の地域です。
002
最も奇麗な画像を載せました。
半分以上は崩壊がはじまっている建物で、一部は取り壊され、補強とかが見苦しいです。チュニジアのメディナ(城壁に囲まれた旧市街)は商業活動などが活発で歩いていて楽しいですが、ここは、かつての城塞地区で、そこに住居が密集していて狭苦しいだけです。
003
カスバから下って、写真を写している私の右の上の方がカスバでこれが海岸に沿って作られたフランス植民地時代のアパート群です。私が現在宿泊しているホテルは、更にここから離れた新興住宅街です。
季節外れでしょうか。私が唯一撮影できた鳥の写真です。
001
今は雨期で、庭に出来た湿地で餌をあさっていました。
昨夜は、ホテルを出て、炉端の食堂へ。ヒツジの焼き肉とサラダなどで600円。予想よりは若干高いです。本日はホテルの食事。腹の中の隙間がいつまでたっても広がらず、気持ち悪いです。ジョギングでも胴体の回りが悪くうまく走れません。月末のマラソンまでの減量がきつそうです。

|

« アルジェリア5 | トップページ | アルジェリア-7 »

コメント

写真の鳥は、ダイサギかチュウサギのようですね。
嘴が黄色いので。
日本では割と珍しい部類のサギです。

湿地があるなら野鳥の種類も多そうな気がします。

投稿: taka | 2010年11月12日 (金) 12時25分

カスバの探索、写真 有り難うございます。
そうですか、 小汚い街でしたか?
郊外にはオーベルジュ・ド・ムーランなんて店もあるとか・・・さすがに 外人部隊は もういないでしょう 

映画「アルジェの戦い」 観たいと思ってます。

投稿: mari | 2010年11月12日 (金) 14時44分

mariさん。地の果て、とか、カスバとから来るイメージとは大違いです。ホテルのある新興住宅街からアルジェの中心街まで毎日大渋滞です。カスバは寂れていますがその外側の周辺は活気があります。
 原油価格の高騰の御蔭か、経済全体が良く回転しているようです。新車の小型車が沢山走っています。10年ものと言う感じの車は極少数です。
 

投稿: 見習い2号@アルジェ | 2010年11月13日 (土) 06時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アルジェリア5 | トップページ | アルジェリア-7 »