« アルジェリア-6 | トップページ | アルジェリア-8 »

アルジェリア-7

とうとうアルジェリアから明日が帰国日。今日は遊ばせて貰いました。アルジェから西へ50kmほどの所にあるティパザという町のローマ遺跡(世界遺産)を見てきました。元々の保存状態は良いような感じですが、修復などは為されていませんし、説明文もほとんどありません。その分ゆったりと散策の感じです。これまでチュニジアなどで沢山遺跡は見ていますので、中身はほとんど同じで大体のことはわかります。
 アルジェリアは政情不安などもあって観光開発が未熟で、これを見るだけで丸1日かかってしまいました。渋滞がひどい(休日の金曜日ということもあって)し、説明や修復がなされていないので、そうとうつまらない場所と感じる人もいると思います。

201

チュニジアの鳥の2枚目です。デジカメの望遠では寄りきれません。遺跡の石の尾上に留まってました。

Rimg0271

私はこんな街が大好きです。田舎の町の街角です。金曜日休日のの午後のお祈りの前のにぎわいです。

|

« アルジェリア-6 | トップページ | アルジェリア-8 »

コメント

出張、ご苦労様でした。
今頃は、日本に戻られている頃でしょうか。

写真の野鳥はセキレイの仲間のように見えますが、色から見ると日本には居ない種類のようですね。
海外では珍しい野鳥を見るのも楽しみです。

投稿: taka | 2010年11月14日 (日) 09時29分

現在関空内ですが国外エリアです。これを帰国というのでしょうか。もっとも買物は日本語で出来ますし、ラーメンも食べられますが。
 写真を撮るのが精一杯で飛び方とかを見てませんでした。小鳥の常でピッと飛び移ってましたが。色も写真でズームして始めてわかりました。
 郊外で目の前の植木から奇麗な声が聞こえてきたのですが、その主を見付けることは出来ませんでした。

投稿: 城ヶ崎-見習い2号 | 2010年11月14日 (日) 17時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アルジェリア-6 | トップページ | アルジェリア-8 »