« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

マラソンマン-2

つくばマラソンを走ってきましたぞ。
現在はヘロヘロで吐きそうです。
スタートは、スターターをやった谷口浩美さんにハイタッチ。
いつもながら、前半快調。後半は難行苦行です。ライバルがいるのと、目標タイム(4時間)が重くのしかかって手抜きができません。なんとかゴールへたどり着きました。タイムは念願の4時間を切って3時間57分47秒と私にしては大記録です。

一緒に走った姪(ほぼ同じ走力)は失速して5時間弱で、私の大勝。万歳です。

| | コメント (4)

今週の農作業(11/22)

孫のお付き合いの間に、久しぶりにゆっくりと百姓です。
●一畝だけ栽培した遅植のサツマイモをやっと収穫しました。バケツ一杯で寂しいですが、まずまずです。
●秋作のジャガイモは収穫量僅か。
●放置しておいた葉が枯れているサトイモは大きくなっていました。
●ショウガも巨大に成長していました。数株ですが食べきれません。
●乾燥しておいたゴマを篩って、風選してゴミを取り除きました。両隣や子供達に分けたら大した量は残りませんでした。今年は黒ゴマでしたので風味はたっぷりです。
●春植のカボチャは虫と酷暑にやられてしまいました。その後生ゴミから勝手に生えてきたカボチャから、握り拳よりよっと大きい小さい物が10個ほど収穫できました。
●ミニトマトは最後の20個ほどを収穫しておしまい。料理用トマトは秋雨の後に勢いが出てきました。肥料をやってきました。
●いつの間にかシイタケが出ていました。木のエネルギーをたっぷり貰い巨大化しています。干しシイタケ状態の物もあれば大きくても瑞々しい物もあります。柔らかい物は素焼きにして醤油で。とてもおいしかったです。全部で20個ほど。仕込んだ榾木は大量ですから、収穫率は低いですが。

0001

これでもおいしく食べられます。
●使った畑を耕して、一部に小松菜、ホウレンソウを追加播きです。正月用には10月に播いて有ります。これは春用です。
■芝生はいつの間にか伸びすぎ。1/4の面積をやっとのことで刈りました。

| | コメント (4)

孫の休日

 今週は4連休。我々の息抜きではなく孫へのサービスdaysです。1日目の土曜日は。電車で修善寺まで行き、虹の郷でSLに乗ってから戻る予定。相模線、小田急線に乗って、小田原で新幹線、大雄山線見物、東海道線、駿豆線経由で修善寺へ。見どころたっぷりです。修善寺手前で孫は爆睡、で、虹の郷はパス。伊東までのバスの中も爆睡継続。伊東からの伊豆急線ではトンネルを堪能。興奮連続の1日でした。私も夕食後は爆睡。
 日曜日は両親とアニマルキングダムへ。孫2号を置いていきます。これで爺婆のうち1人は動きがとれません。両親が帰宅後、やっと私は百姓です。
 月曜日の午前は父親と城ヶ崎海岸駅へ電車を見に行きました。時間帯によっては10分置き位に電車が来ますのでそれなりに堪能です。
 火曜日は車で帰宅です。帰宅後、爺さん婆さんを盛んに探したそうです。4日間は早朝から100%ケアでしたからね。

| | コメント (1)

マラソンマン

 アルジェリアのホテルのエレベーターの中で、「マラソンランナーか」と声を掛けられました。「何でわかったんや?」。「その靴を見ればわかるよ、何分や」。「4時間だよ」。「わしゃギリシャで3時間44分で走った」。負けましたね。別れしなに軽く相手の腹を叩きました。筋肉がしっかりと割れてました。私も精進しなくては。
 城ヶ崎の4連休では婿さんとローソンと富戸の三島神社往復で10km、彼のペースに付き合い、疲労困憊しました。それに1人で2回走りました。今度の日曜日はつくばマラソンです。

| | コメント (0)

干し柿挑戦

前にも書いたが干し柿作りに挑戦している。
  我が家の渋柿はかなりしぶとい。焼酎処理では不完全だった。隣家から貰った渋の弱い柿は焼酎で うまく行ったとかみさんが言っていた。それは私がアルジェリアに行っている間に食べられてしまった。

0001_2
 干し柿はいくつかは黴が生えたが、写真の如く生き残った。最初の一週間ではまだ渋が残っていた。段々内部まで乾いてきた。ここまで来ると完全に渋が抜けています。もう少し乾けば保存もできるようになるでしょう。とりあえず成功ということにしましょう。
 今まで黴で失敗していました。完熟一歩(二歩?)出前で収穫したのと、天候が良かったのでしょうかね。

| | コメント (0)

アルジェリア-8

出張が終わって帰国の途中です。昼過ぎにアルジェを離陸しましたが、すぐに日が暮れて、5時間のフライトですが、中継地のドーハで、現在は12時の深夜です。
 来るときは、中国とバングラディシュからの労働者風の集団と一緒でしたが、ここの乗り継ぎゲートではフィリピンへ帰る(来た?)集団と合流しました。 世の中の労働者の流通は凄い物がありますね。

■追加■関西国際空港で途中下車です。ここで関西方面の客を降ろして、1時間ほどして再出発です。成田発で関空経由の時は機内で待機でしたが、入国の時は最初にチェックですかね。パスポートなどのチェックがありませんので、あくまでもここは外国扱い、但しサーモグラフィによる体温チェックがありました。

  関空のこのエリアには無料のLANアクセスポイントがあります。電源も完備でこれは気持ち良いですね。

■追加2■上記から1時間半ほどで無事成田到着です。20分ほど地上を回って、ゲートへ。その後電車に2時間ほど乗って、出張はおしまいです。

 当人としては羽田発着が第一希望でしたが、その枠は売り切れて、やむなく成田発着を購入した次第。

| | コメント (4)

アルジェリア-7

とうとうアルジェリアから明日が帰国日。今日は遊ばせて貰いました。アルジェから西へ50kmほどの所にあるティパザという町のローマ遺跡(世界遺産)を見てきました。元々の保存状態は良いような感じですが、修復などは為されていませんし、説明文もほとんどありません。その分ゆったりと散策の感じです。これまでチュニジアなどで沢山遺跡は見ていますので、中身はほとんど同じで大体のことはわかります。
 アルジェリアは政情不安などもあって観光開発が未熟で、これを見るだけで丸1日かかってしまいました。渋滞がひどい(休日の金曜日ということもあって)し、説明や修復がなされていないので、そうとうつまらない場所と感じる人もいると思います。

201

チュニジアの鳥の2枚目です。デジカメの望遠では寄りきれません。遺跡の石の尾上に留まってました。

Rimg0271

私はこんな街が大好きです。田舎の町の街角です。金曜日休日のの午後のお祈りの前のにぎわいです。

| | コメント (2)

アルジェリア-6

今日はちょっと回って見ました。アルジェのカスバは小汚い坂の地域です。
002
最も奇麗な画像を載せました。
半分以上は崩壊がはじまっている建物で、一部は取り壊され、補強とかが見苦しいです。チュニジアのメディナ(城壁に囲まれた旧市街)は商業活動などが活発で歩いていて楽しいですが、ここは、かつての城塞地区で、そこに住居が密集していて狭苦しいだけです。
003
カスバから下って、写真を写している私の右の上の方がカスバでこれが海岸に沿って作られたフランス植民地時代のアパート群です。私が現在宿泊しているホテルは、更にここから離れた新興住宅街です。
季節外れでしょうか。私が唯一撮影できた鳥の写真です。
001
今は雨期で、庭に出来た湿地で餌をあさっていました。
昨夜は、ホテルを出て、炉端の食堂へ。ヒツジの焼き肉とサラダなどで600円。予想よりは若干高いです。本日はホテルの食事。腹の中の隙間がいつまでたっても広がらず、気持ち悪いです。ジョギングでも胴体の回りが悪くうまく走れません。月末のマラソンまでの減量がきつそうです。

| | コメント (3)

アルジェリア5

時差ボケで、超早起きしています。現在朝の5:58。遠くからアザーン(お祈りの呼びかけ)が拡声器を通して聞こえてきます。ラッパの近くの人は寝てなんかいられません。

| | コメント (0)

アルジェリア-4

始めてアルジェの都心近くへ出かけました(カスバでは無いです)。文教地域でして女子大生がいっぱいいます。スカーフを巻いていますが、みなさんとても可愛いです。男子学生はどうってことないですけど。
 この地域には1800年代の建物が多く存在し、普通に使われています。

| | コメント (2)

アルジェリアのマツタケ

いや~頂きましたぞ。アルジェリア某所で特別に料理されたものを頂きました。やや小振りでしたが、たぶん塩コショウで調味されてアルミホイルでの包み焼き。口当たりは申し分なし。香りが少ないが、そのへんもちょうど良い。非常においしい食べ物でした。沢山穫れるのだそうですが一般には流通していないらしい。

| | コメント (2)

アルジェリア出張-2

このホテルはこじんまりとした、新築のホテルで、無線LANが飛んでます。よってインターネットが24時間使える。ということは普段と同じ状態になってしまいました。今は夜明け前ですが、時差ボケで3時半に目をさましたので起きています。
 出る前に、かみさんに忘れ物のチェックを厳しく言われたのですが、やっぱり有りましたね。
●ネクタイ。入れようと思いつつ忘れてしまいました。会議に出るのにこれではね。成田空港内の無印良品に置いて有りました。1980円の出費。
●トレパン。ジョギングやる気なのにこれではね。予備にタイツを入れて有りましたので、何とかなりました。 味噌汁。時差ボケで夜明け前に目が覚めます。朝の味噌汁は身体がしゃきっとします。持参した湯沸器が無駄になりました。こちらのスーパーにも(当然)ありません。代わりにと探した野菜ジュースも置いて有りません。
●パジャマ:これが無いと眠れません。長袖の下着で代用です。
●LANケーブル。無線LANで事なきを得ました。

| | コメント (3)

今週の農作業(11/7)

 今週は私に代わってかみさんが農作業です。前回収穫した落花生が乾いているはずです。ハツカダイコンはどうなっているでしょうか? 裏なりのカボチャは? ず~と草取りをしていないので、かみさんは怒るでしょうね。
 ⇒乾燥させていたはずの落花生は、この長雨で腐りが入っていたそうです。予想収穫量の1/3でしょうか。

⇒シイタケ。直径10cm程の物が5個収穫できたとメールが来てました。



 

| | コメント (0)

アルジェリア出張

 急に出張が決まって、7日の長泉マラソンをキャンセルして、飛行機に乗りました。今回はカタール・エアーを利用。成田発 ⇒ 関空経由 ⇒ ドーハ乗り継ぎ ⇒ アルジ と結構長いです。
 土曜日にマラソンのきつい練習をして、飛行機の中では疲れて熟睡できました。ドーハからは、サウジアラビア、シリア、レバノンを経由して地中海へ。キプロス島、クレタ島、シチリア島、マルタ島と名前だけでもそそられる地域の上を飛んでいますがあいにく分厚い雲海で何も見えません。典型的な冬雨型の地中海性気候のせいで、残念です。(雨合羽と傘を持参してます)
 アルジェリアに昼過ぎに着陸しました。雨上りで、涼しい風が吹いています。空気が奇麗な性か高原の風を浴びているような感じです。建物は新しく活気が感じられます。
 時間があるので早速5kmほどジョギングをしてきました。その後スーパーへ行って買物です。水2Lのペットボトルが20円は安いですが、コーヒー豆500g250円は 日本の1/2ぐらいでしょうか。全体的に日本の値段の半分よりは若干高いぐらいでしょうか。

| | コメント (2)

島田大井川マラソン2010

昨日(31日)、島田大井川マラソンを走ってきました。
 30日に自宅を出発。4時頃に小田原に着いたら東海道線は運転休止。想定内とは言え困りました。他に選択肢はありません。予定外の出費で新幹線へ。こっちは定常運行。小田原を過ぎたら台風の中で真っ暗闇でした。予定の1時間以上前に静岡着。青空が広がっていました。妹の家に寄って夕飯を恵んでもらいます。つい気を許して深酒を食らってしまいました。そうこうするうちに、マラソン事務局から大会実施のメールが入る。
 31日は曇天でやや肌寒い気候。マラソンには最高です。今年は軽快に走れました。というか、30kmまではね。それ以後はいつもの如く難行苦行でやっとゴール。コンディションが良かったせいか4時間1分17秒と最近では最も良いタイムでした。大満足ですが、欲を言えばもうちょっと頑張ればね。(酒を飲まなければ良かったかな?)
 台風の進路からして31日には天気が回復することは予想できるのですが、島田の大会事務局の方々は30日に準備をしなくてはいけない。あの暴風雨の中では無理ですよね。給水所やテントの設置など、夕方の天気回復から大変な騒ぎだったと思います。ご苦労様でした。

| | コメント (3)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »