« アルジェリア出張-2 | トップページ | アルジェリア-4 »

アルジェリアのマツタケ

いや~頂きましたぞ。アルジェリア某所で特別に料理されたものを頂きました。やや小振りでしたが、たぶん塩コショウで調味されてアルミホイルでの包み焼き。口当たりは申し分なし。香りが少ないが、そのへんもちょうど良い。非常においしい食べ物でした。沢山穫れるのだそうですが一般には流通していないらしい。

|

« アルジェリア出張-2 | トップページ | アルジェリア-4 »

コメント

アルジェリアの松茸ってイメージ湧きませんが、アルミホイルの包み焼きって旨そうですね。
土瓶蒸しなんかを教えてきたらいかがでしょう。

投稿: taka | 2010年11月11日 (木) 17時54分

takaさん。かつて商社が輸入を試みたそうです。現在はその話が頓挫しています。理由はよく分かりませんが、香りが乏しいのと、生育地域の政情不安があるようです。調理はエリンギのフォイル焼きが近いかもしれません。それに微かなマツタケ風味を加えれば。
 調理人は詳しく言えませんが、日本人シェフです。小型のマグロが入ったということで、レアに焙って出してくれました。とろりとして甚だ美味でした。こんな贅沢はめったにありません。

投稿: 見習い2号@アルジェリア | 2010年11月12日 (金) 06時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アルジェリア出張-2 | トップページ | アルジェリア-4 »