« 椅子のシートの張り替え(12/11) | トップページ | NY見物 »

米国食品添加物事情

NYのホテル(Marriott)の部屋に置いてあったコーヒーの代用ミルクを成分表を見てびっくり。
一般の化学屋さんでもその物質を認識できても各々の役割までは把握できないでようね。
301
-----------------------------
コーンシロップ(固形物)
ダイズもしくはナタネ油の部分加水分解物
モノおよびジグリセリド
(牛乳由来の)カゼイン塩化物
レシチン
リン酸2カリウム塩
2酸化チタン
2酸化ケイ素
人工香料
ベニノキ抽出物
ウコン抽出物
-----------------------------
前半がドロッとした状態を作り出す物質。チタンやケイ素は白い色、後半は香りと若干の着色。
入れてもな~んにも感じません。
もっとも元々の牛乳も多くの栄養成分を含んでいますがね。

|

« 椅子のシートの張り替え(12/11) | トップページ | NY見物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 椅子のシートの張り替え(12/11) | トップページ | NY見物 »