« 富士裾野高原マラソン(2011/5/8) | トップページ | 地デジアンテナ-3 »

キツツキ(5/3)

 連休中のことですが、畑仕事をしていたら遠くから何やら音がしてきます。速いテンポのコツコツコツコツ・・・・と。キツツキさんですね。音は100mぐらい先からでしょうか。この辺りに一羽住み着いているようです。
 我が家のコナラのウロはすっかり枯れていて餌は無いのか、来ませんね。

|

« 富士裾野高原マラソン(2011/5/8) | トップページ | 地デジアンテナ-3 »

コメント

キツツキさんの正体は、多分コゲラでしょうね。
アオゲラなら珍しいですが。
この前の伊豆行きで、うちの庭のカエデの枯れかかった幹を盛んにつついているコゲラを見ました。
カエデの枯れた木はかなり固いのに、頭が変にならないのかと心配でした。

投稿: taka | 2011年5月15日 (日) 19時26分

 我が家の近くのは、遠くまで軽やかに音が聞こえてきましたから、木は堅いのでしょうね。takaさんのところのカエデも堅いと思いますね。脳しんとうにはならないのでしょうか? アイスピックのようなくちばしなら、大して衝撃が加わらないのか?

投稿: 城ヶ崎-見習い2号 | 2011年5月16日 (月) 22時41分

城ヶ崎-見習い2号さん
コンコンと短い周期で叩いているのはドラミングと言うらしいです。縄張りの主張などに使うようです。
NHKのダーウィンが来たでやっていたのですが、クマゲラの頭の中には嘴と脳味噌の間にスポンジのような緩衝物が入って居て脳を守っているようです。

投稿: taka | 2011年5月18日 (水) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士裾野高原マラソン(2011/5/8) | トップページ | 地デジアンテナ-3 »