« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

富士登山

 7月26日〜27日に富士登山をしてきました。
 26日朝に若者2名に海老名PAで拾ってもらって、須走浅間神社にお参りして、10時に須走口を出発。林の中の、そして、林が開けからも緑の中を1時間ほど登ります。吉田口、富士宮口に比べるとこの部分にが余分ですが、ウォーミングアップにはちょうど良いです。午後2時には本七合目の見晴館に到着。夜が長かったです。ほぼ曇りで快適な登山でした。27日は雨〜雷雨の予報でしたが、朝2時出発、幸い曇り〜霧で登山は好調。団体の超スローペースに悩ませられながら4時半に山頂到着。残念ながらご来光はピンクの霧のみ。下の景色は綺麗でしたが。剣ケ峰を往復して、6時半下山開始。8時半には登山口に着いていました。御殿場デニーズで第二朝食して10:30に海老名PA下車でした。
 Rimg0018
【登山口から30分ぐらい登ったところ。こんな景色が大好きです。激しい気候に抗して植物が頑張っています】

 総じて、景色が悪いことを除き、今回は、今までに比べて、最も快適な登山でした。(1)登山などをしたことが無い若者2人を引率していたので、用心深くゆっくりと歩いた。吉田口から合流した読売旅行の団体客、これは最遅速者に合せているので、遅いのなんの。(2)全体的に登山道が良く整備されていた。(3)私は、マラソントレーニングの効果。(4)余裕のあるスケジュール。(5)1日目の気候が登山には最高の曇り(2日目は晴れてほしかったけどね)。などが要因ですね。
 小学1年生の登山の2組に出会いました。あと3〜4年したらけしかけますぞ。

| | コメント (4)

収納庫の設置-1

 農業用の資材が家の周囲に散乱している。一部はベランダの下に収納スペースを作ってあるが、それでも足りない。勝手口も物置化して、カミさんが愚痴をいう。別荘の本体にも収納スペースが少ないので、その分もということでやや大きめのもの収納庫を駐車スペースに設置することにした。ヨドコウ製で、カインズに注文して配達を依頼した。
 駐車場スペースは3m幅のコンクリートのタタキで、長さ方向に縦にギリギリ3台置ける広さなので、奥に物置を置いても2台は楽。問題は幅。物置の幅が2.2mで残りが80cmで狭い。幸い隣家との間に1mぐらいの隙間がある。(石組みなので、工事業者の手抜きでギリギリまでは土地を使っていない。
 そこで、30cmほどタタキを広げることにした。私にしては大土建工事です。婿さんが乗り気で、どんどん進めます。セメント、砂、砂利を買って来ました。私は、土地をならして、ベニヤで枠を作り補強をして資材調達を待ちます。
 コンクリートを調合して混ぜて、流し込みます。途中で、正確に測量して鉄筋をかませてアンカーを埋め込みます。最後は表面を平らにして出来上がり。
 そこから先も全部やるつもりでしたが、疲れました。組み立て工事はカインズのオプションにしました。

| | コメント (4)

今週の農作業(7/15-18)

 久しぶりにゆっくりと(日数が)城ヶ崎滞在です。というわけで、とても忙しかったです。この2カ月放置した畑に立派な雑草が生えています。マルチのお陰で畝と畝の間だけですが、それでも大変です。金曜日〜土曜日の朝で何とか綺麗にしました。
 トウモロコシを収穫しました。ちょっと遅いです。前回はちょと早かった。難しいですね。それと半分ぐらい食べられていました。カラスでしょうか。綺麗に残さず食べていますからリスかもしれません。
 キュウリは巨大なのが沢山。2/3を捨てました。ナスとオクラを少々収穫出来ました。料理用の最高品種と謳われていたトマトが数個収穫出来ましたが、大した味ではありません。作り方でしょうかね。大量に収穫出来たら、パスタとピザです。バジルも植えてあります。
 旱魃にめげずにゴマとラッカセイとトマトが気持ち良さそうに育っています。(台風の余波が心配です)
 芝刈りは婿さんに手伝ってもらって何とか済ますことが出来ました。
 ブーゲンビリアの株も大きくなって、花が沢山咲いています。これは楽しいです。我が家の前の道は散歩のコースのようで、皆さんが声をかけてくれます。

| | コメント (2)

大手術の後遺症

 切った所は斜め後ろでよく見えないのですが、糸の始めと終わりの距離は5cmぐらいあります。大きさに比べて痛さは、ちょっと痒い位で、城ヶ崎の蚊の痛さの1/10位です。風呂に入った後は消毒して絆創膏です。Youtubeの手術中継を見ると、小さな切り口から絞り出していました。それに比べるとだいぶ切り口は大きいです。
 ジョギングがいつから始められるか、と、イライラしているのが健康に悪そうです。ビールはもうそろそろ良いかな?

| | コメント (2)

ヤマモモのつまみ食い

 城ヶ崎海岸駅の跨線橋に覆い被さっているヤマモモがある。実は小さい。先週はちょっと早かった。今週は大半の実が落下していた。季節は速い速度で夏に向かっています。

| | コメント (2)

今週の農作業(7/3)

 7月4日(月)に大手術を控えているので、その前に農作業を済ませておこうと土曜日の晩に急遽出かけた。先週全体のエダマメの約1/3を収穫。残りの1/3 + 1/3の2品種の収穫です。品種を3種類植えたが、結局みんな同時期に稔ってしまった。先週はやや未熟、今回はやや過熟で、適期に収穫するのは難しい。1/3は予想どうり2kg穫れた。大成功。もう一つの1品種は中身が無いのが3/4位で、さっぱりの収穫。防虫網が4月の後半の大風でちょっとの間外れた間に害虫が侵入したらしい。防虫網の設置や品種選びに苦労します。夏のビールシーズンに合ないし。難しいです。
 巨大なキュウリが7本。先週影も無かったのに、成長速度が物凄く早いです。次回は2週間後ですから、その時はヘチマの大きさの物がゴロゴロしているかも。ナスを少々収穫。
 トウモロコシが成育中。一部の実に網をかけて来ました。昨年は全体に防鳥網でした。今年は手抜き。
 ゴマの苗が上手いこと成長しています。先週は小さな芽生えでしたが、急速に成長して大きな葉を付けています。
 トマトも成育中、立派な農園みたいですが、実がさっぱり付いていません。欲張ったので肥料過多かもしれません。
 畑の中や芝生は急速に成長した大きな雑草だらけですが、手を付けている時間がありません。3連休に期待しましょう。



| | コメント (0)

大手術

 今日、病院に行って大手術を受けて来ました。先週;
Q「どんな準備をしてくれば良いでしょうか」。
A「歯医者へ行くような感じで」。
Q「はあ?」   (診断は「脂肪腫」。「腫」で・・すよ!)。
 以前から腰の後ろにその存在は知っていたのだが、このところ走ると気になるようになった。3週間前に行って「どちらでも」ということで、躊躇していたのだが、これ以上遅くなると秋のマラソンシーズンに間に合わない、と覚悟した。
 30分位と言われていたが、結局、外来横の手術室(エリア)に入ってから出るまで45分。ERでしっかり勉強はしてあったが、歯医者よりどうでも良い手術室でがっかり。手袋をした主治医が両手を上に向けてしずしずとやってきません。バッシバッシと手袋をして、寝せられて、滅菌して、麻酔を注射してちょっと切って、取り出して、縫合してお終い。膨れたソラマメの大きさの病因が出てきました。
 麻酔が切れても大して痛くありません。1週間ぐらい消毒して、抜糸でお終いとか。いつからトレーニングを再開して良いか聞き忘れた。

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »