« 地デジアンテナ2 | トップページ | 今週の農作業(8/18-20) »

小径工事

  今回のもう一つの主たる任務は、小径の工事です。庭の通路のうち3mほどをレンガ敷きにしてあり、残りの6m程は畑から出てきた小石で砂利舗装です。そこにドクダミやヨモギの駆除しにくい雑草が出てきて、かみさんから、舗装の改良を命じられていました。前回の工事は2008年2月なので3年半放置してありました。
  18日:朝から道路上にオーニングを設置し、戦闘開始です。暑いです。やや風があり何とか作業が続けられます。表面直下の土と砂利の混合物は篩にかけて、砂利を回収し、土は畑へ。10cmほど掘ると、その下は柔らかい黒い土壌です。敷地のその部分にだけまともな土が存在します。たぶん吹き溜まりのような場所だったのでしょう。ここは掘った分を畑へ撒きます。いくらでも土を掘り出せますが50cmほど掘って力尽きました。バケツ25杯。8月にやる仕事じゃありませんね。
  19日:畑の周囲に積み上げられている小石の小山から、掘り出した土と同量の小石を持って帰ります。畑から掘り出された小石は穴の中に埋め戻されすっきりしました。レンガ1個分の深さを残して砂利の平面を作ります。ここで、レンガを並べて見ましたが、うまく平面が出ません。下地の仕上げには砂が必要です。ここで作業終了。雨が降ってきました。昼食を食べて一眠りして気がついたら4時でした。

|

« 地デジアンテナ2 | トップページ | 今週の農作業(8/18-20) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地デジアンテナ2 | トップページ | 今週の農作業(8/18-20) »