« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

島田マラソン2011

  昨日(10/30)島田マラソンを走ってきました。
自分でも予想しなかったような凄い記録がでてしまいました。3時間35分40秒と、先月の好記録をさらに15分も更新です。前半は計画した速度より若干速く、心配はしたのですが周囲の流れに乗り、20km過ぎにくじけそうになったときに、軽快に走る女性と並走するという援護射撃があって、オーバースピードのままゴールまで辿り着いてしまいました。徐々にではなく、跳躍的な記録更新です。
  これまでは、途中で疲れを感じて減速していました。恐れや、甘やかしでしたね。
  また栄養や塩分の補給もうまく行きました。先月新調したidatenという靴も軽快で性能が良い。これらも効果絶大でした。

| | コメント (4)

今週の農作業(10/15)

 先週末は雨で農作業が進みません。天気予報も強雨ということで気合いが入りません。
 土曜日は朝から雨の中で落花生の収穫。例年より少なかったです。一部は茹で落花生に。泥だらけになって、昼前にひと風呂。午後は雨の合間にコマツナと京菜の種まき。大根、カブ、ホウレンソウの間引き、で、今週の農作業はおしまいです。
 収穫した干してあった株から落ちたゴマを集めて収穫です。篩って、風選して精製しました。1.5kg程度でしょうか。まずまずの収穫です。
 シイタケの榾木は管理が悪いのか、雑キノコだらけになってきました。

| | コメント (4)

王子様は従者を連れて

新幹線に乗りました。
10001
先週末は、四日市でかみさんの父の法事があった。そこへ、王子様は、じいやとばあやの2人の従者を連れて、望みました。相模線、小田急線、新幹線、近鉄(ビスタカー)と乗り継いで、向かった。新幹線はあえてこだまを選択したが、これは失敗。列車の内部には興味なし。直に飽きてしまいました。中から外を見るのは相模線の方が良いらしい。
  帰りは、別の従者2名とともに、名古屋の新幹線博物館へ。これは結構感動したらしい。

--------

私は、風邪引きで、マスクをしての参加で、終始ぐったりです。帰りは夕方で、名古屋のデパ地下でミソカツ弁当を求めて頂きました。これは◎。

日曜日は相模原で救急病院へ。それなりの処方薬をいただき、やっと現在小康までこぎ着けましたました。ここ数日痰と激しい咳に悩ませられました。普通のインフルエンザ、喉風邪、ですね、とのこと。肺炎かとも思いました。 皆様もお気を付けください。








| | コメント (2)

ノンカフェインコーヒー

 先日ノンアルコールビールを経験したが、私の切実な願いは、夜に飲めるコーヒーです。会議などが夜に及んで、ついうっかりお茶に手を出すと、夜に眠れなくなる。そうカフェイン感受性なのです。3時以降はいかなるカフェイン飲料も遠慮しています。というわけでアルコール入りビールは○なのですが、夕食後のケーキには困ります。
 一度、ネスカフェのノンカフェインを使ってみたが△で、以後、全く口にしていません。(外国旅行時は飲んでますが)。
 先日、かみさんが、デパートからノンカフェインの豆を挽いた、粉末を買ってきてくれた。日曜日に試しにいれてみました。普段のコーヒーの分量でしたが、かなり苦い。1.5倍の程の湯で薄めてみたところ、それなりに飲めます。◎です。十分ケーキの甘さに対抗できます。
 このしっかりとした苦みは、コーヒーとは一味違うので、タンポポとかが入っているのかもしれません。

| | コメント (3)

今週の農作業(10/1)

台風を被害を心配しながら農作業に出掛けました。城ヶ崎海岸駅から我が家までの途中のクヌギの大木の大枝が折れていました、また、沢山の小枝や落ち葉が道路に積っており、我が家が心配です。幸い、アーチなどは健在でした。ベランダ下のバケツなどが南側に散乱していました。北西風が強かったらしいですね。我が家やかんぽの宿の方角の高台が風を弱めてくれたようです。
  落花生は成熟中。2株収穫。未熟な実を茹でて食べました。ゴマ収穫。前回の物と合わせると2kgぐらいになるでしょうか。前回植えたタマネギ、ニンニクの芽が出て順調に生育中。ダイコンは本葉が3枚程度にまで生育していました。急遽間引きをしました。
  小松菜、ホウレンソウを播種。昼前にコーカエンに行って、ブロッコリー、芽キャベツ、カリフラワーを買ってきて植えました。

| | コメント (2)

マラソン時計

マラソンの途中計時用の時計を15年ぶりに購入しました。

Dsc00769
緑のがそれです。
右のがこれまでのものです。これまでの時計の機能の大半に問題はないのですが、この歳になって致命的な問題が。老眼が進んで、走りながら文字盤を読めない。老眼鏡を持って、走りながら読んでみましたが、ほぼダメ。文字盤に装着するようなレンズもの商品を見つけられませんでしたし、いくつかの虫眼鏡を試しに当ててみましたが、ダメでした。最近は、途中の時間の確認は諦めて、ゴール後に家に戻って眼鏡を掛けて読み取りを行っていました。
もう一つは、Stopと、途中計時のLapの押し間違いが増えました。これも老眼のせいでしょう。

  というわけで、ネットで文字が馬鹿でかい時計を探していましたが、中々見つけられませんでした。最近Somaというブランド名のラージバージョンのこの時計を見つけました。通販での購入しようかと思っていたところ、某店頭で出会ってしまい、通販よりも1000円ほど高かったのですが即購入しました。その使用感は;
(1)文字は見やすい。さすがに夕方は見にくくなりますが、明るいところなら◎、合格です。
(2)色(ライムグリーン)が良い。着けると、運動中って感じの気合いが入ります。
(3)多機能。これは困った。ラップさえ記録できれば満足なのですが、カロリー消費計算機能、とか、目標タイムより遅れると警報を出す機能とか、多すぎます。
(4)取り扱い説明書が小さすぎ。文字が小さい。見開きで名刺程度の大きさの冊子です。虫眼鏡を使いましたが、疲れます。結局、デジカメで撮影して、拡大印刷しました。50頁ですから見開き25画面。これ3枚を合わせてA4-1頁に印刷しました。
(5)Lap用のスイッチが押しにくい。これも老眼のせいで場所の判別に躊躇します。マジックで印でも付けるか? ださくなりますね。

まだ使い慣れていないので、戸惑いますが、着けると昂揚します。





| | コメント (2)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »