« 謹賀新年2012 | トップページ | 手作りのラジオ »

年始の一週間は(1/10)

 城ヶ崎で年を越して、(ジョッギングもして)、その後、広島へ行き、厳島神社参拝をしたのですが、そのあたりから、風邪をこじらせて、咳、痰、鼻水と、散々な新年を一週間過ごしました。7日に医者に駆け込みましたが、既に、こじらせてしまい、中々回復しません。
 この間にジョッギングで100km程度走り込む予定でしたが、完全に机上の空論。1月末の勝田マラソンの準備は不完全です。
 ひたすら、寝て、食べて、撮り溜めたビデオを鑑賞し、風邪の回復を図っています。(闘病中ですから、孫は来ません)

  今回の医者の処方にはおったまげました。3日分で小型レジ袋一杯の薬を頂きました。
気管支拡張剤、抗ヒスタミン剤、喀痰喀出促進剤、抗アレルギー剤、鎮咳剤、抗生物質、鎮痛解熱剤、トローチ、うがい薬の9種類です。全部飲むと当然気分が悪いです。(薬の副作用にはそのように書かれていますがね)
  咳きこんだせいでしょうか? それとも、老人ということでマイコプラズマ肺炎を疑っているのでしょうか。適当に間引いて飲んでいます。

  溜めたビデオも無くなり、閑に委せて、放置してあった、電気細工の仕上げをしました。

1月10日は久々の出勤です。咳は残るものの風邪のだるさは無くなりました。階段の登り降りなど、リハビリです。

|

« 謹賀新年2012 | トップページ | 手作りのラジオ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謹賀新年2012 | トップページ | 手作りのラジオ »