« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

タイから帰国です。

  夜行便ですから早朝に羽田着。この空港はほんと便利です。6:20に着陸して、6:30には京急のホームに着いていました。東京は蒸し暑いです。タイより気温は低いのですがじとっと汗がでます。6時間の飛行時間は中途半端で、実質3時間ほどしか寝ていません。
便利なので、余裕で始業時間に間に合いましたが、きついです。

タイでとうとう見ましたよ。

 スーパーで買い物をしているときに、横で品物を選んでいるお方を。
身長180cmほどで、低音の魅力で相談しておりますので、それはお兄さんでしょうか?
体の一番上の方は女性(風)で、その下に目をやるとはブラジャーが透けて見えますので、お嬢様でしょうか?
面白い国です。

WiFi
  行きの電車の中からはネットと交信できました。途中空港とか不自由しなかったのですが、京急の中で送信しようとしたら、契約しろというメッセージが。町田のヨドバシでPCを購入したら、一か月のお試し通信サービスをくれました。それの期限切れ。
 どうせ使わないだろうと思いつつセットしてもらいました。使用頻度は低いですが、あると便利ですね。使うと止められません。麻薬みたいですね。スマートフォンに慣れれば良いようなものですが、PCの方が楽ですし。

| | コメント (2)

タイ出張3日目
今日の朝食です。薄味のスープにワンタンと豚肉の切り身が浮いています。朝にはちょうど良いです。こういうのは、まともな店よりおいしいですね。
Img_0639
Img_0640
店の前でサッと混ぜて、奥の席へ持ってきてくれます。右奥にオーナー兼調理人のおばさんが写っています。
午前中の仕事と昼食が済んで、帰国のプロセスに入りました。途中でスーパーに寄ってもらいました。巨大なスーパーで客も多いです。
これ、唐辛子のコーナーです。
Img_0645
右上のが一番辛いとか。昨日の悪者は中央上の物でした。

飛行場まで100kmほど。途中でとてつもない暴力的な驟雨にであいました。都心の渋滞にも巻き込まれ、予定より1時間ほど遅れて到着。夕食の時間も入れてありましたので事なきを得ました。
都心の高速からの写真です。
Img_0657
中学の時だったかskyscraper(摩天楼)という単語を習いました。こんなのでしょうか。建物がやや細身のせいか東京より高層に見えます。

 飛行場で最後の薄味のタイ料理を食して、搭乗口へ向かっています。

| | コメント (2)

目覚まし時計

 かみさんに目覚まし時計を買いなさいといわれています。100円ショップでも手に入りますが、なんか悔しい。仕事で海外出張ですので目覚ましが必要です。この間までは携帯がありましたので、不自由しませんでした。が、スマートフォンのアプリの中からは適当なものが見つかりません。(見つけたものはメッセージは出るがアラームが鳴らない)
 パソコン持ってますからPCのソフトを探しましたが、これも見つけたものは、スリープ中には音が出ませんでした。とても困りました。
 ネットで検索すると、ソフトではなくパソコンの基本機能を使う、という技が出ていました。タスクマネージャーという、定時に仕事をする機能です。
 そこに時間と機能を登録するだけです。Windows Media Playerを5:00に起動するするように登録して、Windowsのサンプルファイルにあった激しい音調のジャズの演奏を指定しました。
 大成功です。4:50頃にPCが起動し、5:00に音が出ました。
それをどのように確認できたかって? 時差が2時間あります。日本の7時ですから当然起きておりました。

| | コメント (0)

タイ出張2日目

本日は早朝に、話す予定を整理した、おかげでジョッギングする時間がない。朝7:30に朝食の迎えが来た。田舎の食堂へ。
Img_0546
薄味スープにビーフンと魚肉ミンチボールが浮んでいる。朝食には良いです。

Img_0542
隣の店で売っていました。親指より若干大きなもの。蚕の丸焼きではありません。バナナです。美味です。焼き芋にバナナ風味を添加したようなもので、いくらでも食べられます。

午前に仕事をして、昼食。ここも街道沿いの食堂でした。特に記憶なし。夕飯は食堂よりはちょっとましな、昨日より若干グレードの低いお店でした。楽しめましたが、昨日の方が圧倒的においしかった。もっとも大きな違いは、ごはん。昨日は香米で今日のは普通のインディカ米。
 そこで、また激辛に挑戦することに集中しました。唐辛子の入っていない料理は概して薄味で若干物足りない。唐辛子が入った料理は、各種のスパイスが入っており味が深い。ついついそっちに手が伸びます。激辛ですが、気が付きました、辛さは一様でなく、地雷のごとくに思わぬところから襲ってきます。
Img_0636
これおつまみですが、手前右は葉ネギ、で、その左が地雷です。ということで犯人がわかりました。

Img_0637
食べかけで失礼します。ナスを主材にした野菜と肉の炒め物です。うまいと思って二口・三口で来ました。しばらく口の痛みが薄れるのを待って再度挑戦です。犯人がどれだかわかります?中央右奥辺りに隠れています。その辺のおいしそうなところを皿にとって、丁寧にちぇっくして敵を取り除きます。これで安心しておいしい食べ物にありつけました。
Img_0635
ビールは美味しいですが、サービスに氷が一個入ってました。最初は良いですが最後は水っぽいです。
------------------------------
オートバイ好きの方にお土産です
花が好きなのでラン農場を訪問しました。農場で音もなくオートバイがやってきました。エンジン切って惰性かなと思いましたが、よく見ると足元にコンセントがついています。停電が良くあるので電源として使うのでしょうか?
Img_0596
興味深げに見ていると、シートを開けて中を見せてくれました。フロントには瀋陽バイクとあります。
Img_0595
バッテリー車です。農場の中を走り回るのにはこれで十分なのでしょうね。中国で10年以上前に漕がない電動自転車を見ました。先進国ですね。
ところで、その農園からの出し値ですが、デンドロビウムの美しい切り花が一本25円、カトレア1鉢が250円だそうです。安いなんてものじゃありません。申し訳ない気までしてきます。小農園と言っていましたが5ha位あります。その値段でやっていけるのですね。(車庫にはBMWのセダンがありましたけど)

| | コメント (2)

タイ出張1日目

 1日が長かったです。羽田を出たのが0時。こともあろうか、1時間早くバンコクへ着いてしまいました。睡眠時間が1時間少ない4時間です。飛行場で本日の仕事の準備をしながら迎えを待ちます。6時にピックアップ。(時差が2時間あるので1日が26時間です)
 バンコク市内を横断して1時間半の移動です。わーお。バンコクは巨大です。多くの高層ビルと高規格な高速道路に仰天です。朝の車のラッシュも半端じゃありません。アメリカの都市の感じもします。日本車も多く走っていますし日本の会社の看板も多いです。高い購買力を持った市場であると同時に、日本製品の生産拠点でもあり、バンコクさまさまという感じです。
 朝食を食べて、一休みして昼食。(どちらもおいしかったです)。予定を午後に回してくれたので、午後に仕事をして、部屋に戻りました。

【追加】夕食にご招待です。ローカルな、かつ、それなりのopen airの素敵なレストランです。10皿ほど出ましたがいずれもおいしかったです。2皿を除いて。激辛で評価のしようがありません。辛いココナッツスープが出て、私用に唐辛子抜きのバージョンを注文してくれたのですが、これは前者の方がおいしかったです。

 ■インターネットのメールソフトが使えません。ここのセキュリティの掛け方がきついらしいのです。ブラウザーでの交信はちょっときつい。

| | コメント (2)

今週の家庭菜園(5/26)

 25日夜城ケ崎到着。26日朝から農作業開始です。
 連休中に植えた、エダマメ、ラッカセイ、トウモロコシが立派な苗に成長していました。何か所か欠株がありますが、間引き苗を移すなどして、揃えました。昨年収穫漏れのラッカセイから出た芽がたくさんあります。それを移し替えて1畝作りました。
 前回定植したカボチャも立派に成長して中規模な株になっていました。メスの花芽も多いので収穫が期待できます。いずれも、前回網掛けをして防虫、防鳥を図りました。今のところ成功です。27日の朝エダマメのところを見ますと、網の上にカメムシがいました。即つまんで殺虫です。
 栗の花芽が出てきましたが雌花が少ししかありません。15年育ててきたキウイは1株咲きましたがオスでした。昨年かみさんが業を煮やしてメスを購入。これに10個ほど実が着いていました。
 今年、オレンジを100個ほど収穫できましたが、花がたった1個しか咲いていません。レモンはたくさん咲いていますが成ってくれればうれしいです。
 タマネギとニンニクを収穫、半分ほどを吊るして、残りを持ち帰りました。ジャガイモも3kgほど収穫。肥料のやりすぎでしょうか、徒長して、イモが小さいです。
 ゴマの種まきの予定でしたが、種を持ってくるのを忘れました。D2とコーカエンを覗きましたが売っていません。今回はパスかと諦めかけたとき、ふとアイディアが。食料のゴマでも芽が出るだろうと。煎りゴマはパスです。冷蔵保存の生ゴマがありました。これを播いてきました。
 27日早々に引き揚げ、相模原で、日ごろ食べる分のトマトの定植。レタスの収穫などをやって、出張に備えました。

| | コメント (2)

これからタイへ出張です

  これからタイのバンコク郊外の某所に向けて出張です。私は羽田が自宅から1時間半と便利なので、現在羽田にいます。必然的に深夜便になります。羽田の国際線のターミナルは初めて使いましたが、成田に比べてコンパクトなので、とても使いよいです。混雑しています。パソコンディスクもあり、無料のWiFiが使えます。
  27日の深夜のつもりで先方に知らせていたのですが、チケットを購入したら28日の00:30、私はこのつもりでしたが、先方はそれじゃ日程がきつすぎる、そこを何とか・・・と出発です。明日の朝は早朝から仕事です。まだアルジェリアの時差ボケが戻っていないので、とても眠いですが、飛行機の中で寝るために我慢です。
  では。

| | コメント (2)

アルジェリアの感想

2010年に引き続き2年ぶりにこの国へ来て感じたことをメモしてお行きます。

 今回はアルジェ経由ではなく直接西部の地方都市のオランにパリから入りました。パリからの直行便はあるのですが、アルジェリア航空の利用で、パリの近距離国際便用のオルリー空港からでした。乗継は不便でした。むしろ、エールフランスのドゴール空港からの便が使えるアルジェを回る方が便利だったかもしれません。乗客はイスラム教徒とわかる服装の方が多く、ローカル便といった感じでした。
 オランは地方の大都市です。中心部は立派な石造りの家並みなどがありフランス時代の雰囲気を伝えていますが、その外側は古ぼけた住宅密集地などが広がり、更には、それを囲むように新興のアパートなどの建設ラッシュが進んでいます。
 その外側に真新しい車のショールーム兼修理工場のエリアがあります。我が国から5社(だったか)が揃い、韓国、中国、欧米の各社が顔を揃えています。街を走る車の中にTATAとMultiを見かけました。後者はSuzukiのインド子会社ですので共食いでしょうか。前者はインドの超安価車メーカーで、インド以外で初めてお目にかかりました。これらのメーカーのマーケットとしてはちょうど良いのかもしれません。

全体として、チュニジアと比べ、近代化の遅れが見られるものの、石油資源を背景にした強い経済力で急速に発展をしています。
全体としては乾燥した地形ですが、山からの地下水のおかげか、農業は盛んのようです。

物価は良くわかりません。タクシーは250円で10km、500mLのペットボトルの水が20円、干しブドウ1kgが580円でした。買い物はこれしかしていません。
レストランのおいしくないワイン2000円は物価計算の対象にはなりませんね。

しいたけさんにもう一つの付録。
Img_0352
我々を護衛してくれたパトカーです。警笛を鳴らしながら、先を行く車を蹴散らしていきます。爽快でしょうね。おかげで渋滞なしです。

| | コメント (2)

アルジェリア出張のおまけです

出張とはほとんど関係がないですが、私の場合、旅行の行先での時差ボケ対策はほとんどしません。なるべく早く寝て、早朝に目覚めたら、そのまま起きてしまいます。朝に、仕事の準備をしたり、メールのチェックとか、明るくなったらジョッギングです。
 で、起きてすぐやることが、味噌汁一杯です。塩分やアミノ酸で体がシャキッと目覚めます。投げ込み式ヒーター持参なので、どこでもOKです。体調が悪い時にも役立ちます。

 今回持参したのはこれです。袋を捨てようとしてみますと、「しいたけ」さんピッタリのうたい文句が書いてありました。写真をプレゼントです。
Img_0455

| | コメント (2)

今度はタイへ

帰ったら、タイからメールが来ていました。
 来週来てください。月火水が仕事で、帰りは日曜日にしてください。と。私は日本人。日曜日の夜行便で行き、水曜日の夜行便で戻ってきます。そんなタイトな日程は困ります。等々やり取りの後で、当方ペースの予定が組まれました。
 先方が、タイの業者に問い合わせたら、弩高い料金で困ったよ。と、日本の業者にメールしたら、まだ安いチケットが残っていました。さっそく注文で、出張決定です。(HISならホテル込みでもっと安いのですが)
 ということで、来週の走り込みは期待薄。今週しっかり走らねば。

| | コメント (2)

アルジェリア出張(5/18,19,20)(写真追加)

これを書いているのはパリのシャルルドゴール空港です。PCの時計は日本時間です。
朝の1時33分ですので20日の日曜日になってしまいました。日付でいえば2日がかりの長旅です。

18日:仕事がオフで、飛行機が19日発ですので、1日時間ができました。アルジェリアの西部の都市オランの郊外へ見物旅行です。私は景観を見ながら気候や農業の様子を目に焼き付けていきます。オリーブなどもありますが、小麦の生産や果樹が沢山植わっていて結構豊かな感じです。
2時間ほどでトレムセンという内陸の都市に着きました。

Img_0409

巨大な鍾乳洞を見物。世界第二位の大きさとか。(何がかは聞かなかった)

Img_0447

アルハンブラ宮殿の双子のようなとても綺麗な建築物を拝見して帰ってきました。

Img_0428

これ、只の線路です。

ハンフリーボガードがパリから逃げ延びて、オランに上陸。陸路トレムセン経由でモロッコへ。映画カサブランカの最初の方で逃げた経路が端折って示されていました。ここ通ったんですね。

夕方10kmジョッギング。荷物をまとめて寝ました。

19日:朝6:30ホテルを出て、飛行場へ。チェックイン後飛行機に乗り込むときに、スーツケースが飛行場の平面に広げられ、乗客と1対1で確認して飛行機に積み込んでいきます。初めての経験です。

Img_0457  

テロ対策ですね。パリで9時間ほどの待ち時間。街で買い物を試みましたが、駅近くでスーパーを見つけられず断念して飛行場へ。現在現地時間の18:42で、5時間ほどの時間つぶしです。

では。

(追記:無事に戻りました)


| | コメント (2)

アルジェリア出張(5/17)

仕事もひと段落しまして、ゆっくりとブログを書いています。体力もだいぶ回復してきました。
おとといの晩はとても疲れていました。
Img_0200
夕食を一回抜いて、絶食治療。持参の湯沸しヒーターで味噌汁を作り、パリで買ったおつまみスナックで飢えをしのいでいます。味噌汁の効果は大きいです。
昨日は体力も回復して、まともに仕事。
Img_0228
帰りのタクシーの運転手に頼んでスーパーに寄りました。買い物はかみさんに頼まれた干しブドウ。フランス語がわかりません。PCに辞書が入れてありますので、レザン(レーズン)ですね。それの乾いたもの。2軒回ってありません。全体に品薄の感じで、しかも埃がたかった感じで、回転が悪そうです。
Img_0235
ホテルが近づいて試しに寄ったこんなお店にありました。手前の車がタクシーです。
夜は、晩さん会だそうです。パエリヤがメインでした。
Img_0253_2
こんな出し物がありました。結婚式の出し物の演目だそうです。あまり面白くもないのですが、カメラの練習です。勝手に高感度に調整してストロボなしで(カメラが)撮ってます。

全体にカメラの起動も速く、注目したところのピントなどを高速にとらえてシャッターを切ってくれます。
メモリーが高速8Gbで、枚数にして3年分位を保存してくれますので、とにかく被写体を見つけて撮る、という感じです。




| | コメント (1)

パリでお散歩(5/14)

先日の散歩の写真版です。CanonS100を半月ほど前に買って、今回はそれの試し撮り旅行みたいな感じです。写真がとても気軽に撮れます。
Img_0082_2
ただのコーヒーとパンの朝食ですが、どこか異国情緒がします。
Img_0116

ちょどツツジがきれいなシーズンです。街の裏路地で花屋さんを見つけました。
Img_0119
教会の名前はわかりません。裏路地の途中にありました。
Img_0135
Orly空港へ向かいます。郊外快速電車の駅から、Orly Valに乗り換えます。
乗った感じは羽田のモノレールを一回り小さくしたような車両が2両で走っています。
車の後ろを見たらこんな状況。タイヤですね。運転手なし。札幌の地下鉄でしょうか。
高速で走っていて、揺れながら手早く撮ってます。
カメラがこんなに簡単だとは知りませんでした。

| | コメント (0)

パリでお散歩

  パリの乗継の時間が10時間あった。飛行場の移動と搭乗手続きの時間を除いても5-6時間の暇ができてしまった。一人だと不安だが、同行の若者の一人がパリを見物したいという。出かけました。計画的でないので、無駄足も多々。昨日は月曜日でした。オルセー美術館とか朝市とかはお休み。
  もともと早朝着で前半はやることがない。カフェで朝食です。これ中々良いです。その後歩き回って、残念といいつつ、パリの裏町などをたっぷり歩いてきました。これも良かったです。
 難を言えば、大きなスーツケースをゴロゴロ転がしていたこと、これは色気が無いです。
最後は電車の乗継などにドタバタしながら、オルリー空港に到着。こっちを使ったのは初めてだったのですがきれいで、感じの良い空港でした。

| | コメント (6)

これからアルジェリア出張です

これからアルジェリア出張です。この書き込みも京成イブニングライナーの中で書いています。
21:55発のパリ行き。パリで飛行場変更の乗継で9時間の暇ができてしまいました。夕方アルジェリア第2の都市オラン着。明日は夕飯前にひとっ走りの予定。
帰りも同様、パリの乗継に半日を暇ができてしまいます。パリをぶらつきますか?

  今日は、富士裾野マラソンの予定。風邪をこじらせて欠席です。2011-2012冬のシーズンの最後のrunの予定でしたが、自重しました。汗臭い体のまま成田に行ってそこでシャワーを浴びて飛行機に予定でした。
  本日は相模原の庭掃除と、LANの設定で時間がつぶれてしまいました。




| | コメント (2)

コジュケイ

連休中の朝に、家の周りを歩いていてこんな花を見つけました。
Img_0056b

けっこう綺麗です。ジャケツイバラという植物です。玄関の向かいの薮の中にありました。これまで全く気が付きませんでした。私はそこへは何度も侵入していましたが、イバラは無かったので、誰かが最近植えたのでしょうか?

 写真を撮っている横を二羽の鳥がパタパタと走り過ぎて、薮の中に消えました。ニワトリと鳩の中間の大きさで茶色の羽毛です。コジュケイのつがいですね。ネットで調べると、いつも聞いている鳴声です。近くに住んでいるようです。
 朝はいろいろな鳥の鳴き声が賑やかで、気持ちが良いです。

| | コメント (5)

満月(5/5)

5月5日の晩は、天気も良くきれいな満月でした。
夕飯を食べていると大島の上に顔を出しました。新しいカメラS100の試し撮りです。
Img_0029b
このカメラは5倍ズームの120mm相当で、点にしか写りません。
デジタルズームで無理やり拡大する(500mm)とこんな写真が撮れました。これまでのデジタルズームでは画像が荒れてつまらない写真になりますが、このカメラでは画像処理でうまいことごまかしてあるそうです。
 が、くっきりとまではいきませんでした。フィールドスコープにくっつけて撮りましたら、これよりは若干ましになりました。が、くっきりとはいきません。

| | コメント (4)

買い物

久しぶりに買い物をしました。
 定年が近づいてくると、PCを買い替える踏ん切りがつかずにいました。LetsNoteR1(初代)は10年物で、躯体はボロボロ。よいマシンでよく働きました。まだまだ働けますが、潮時でしょう。これと同じくらい軽く、タフで性能も良いものは中々ありません。またLetsNotにしたいところですが20万円以上します。 Macで手頃なものがある(8万円)、ということで町田のヨドバシへ出かけました。
 Macを見ていると、かみさんが、こっちにこんなのがあるよ、とToshiba UltraBook というのを見ている。軽い、性能も良い、ちょっと大きい、が飛びつきました。店員さんがFlets光に加入で4-5万円値引きですよ、と、それにも乗りました。
Img_0064

Windows7に慣れていませんので、余計なおせっかいで時間を取られます。が使えてます。

  ついでに、携帯も買い替えることにしました。これはかみさんが外国に行くと、最近はツアー客がみなさん海外対応の携帯を持っていて、緊急連絡はそれを使うのだそうです。 震源地のかみさんは保留。私は5000円でたたき売りのスマートフォンにしました。パケット通信のrunning costが余分にかかります。何しろしょっちゅうup dateが行われ、それの通信代もカウントされています。
Img_0062
 使ってみての現在の評価は「使いにくい携帯電話」です。電池の持ちもとても悪い。結局かみさんは携帯電話を買い替えたのですが、それは正解でしたね。ゲームも、TVも、チャットもやりません。2年間じっと我慢して、携帯電話にもどりましょうか?
 マラソン用のソフトを試しましたが、マラソン時計がありますので、そっちの方が使いやすい。

 財布の紐が緩んだついでにカメラも買い替えです。CaplioR7はそこそこ良いカメラだったのですが、最近は問題点が我慢できなくなりました。薄暗い場所で友人の写真を撮ろうとしたら、どうしてもまともな写真が撮れないのです。友人が差し出したカメラで難なく取れました。技術の進歩はすごいです。フィルムカメラの技量はほとんど役にたちません。S100というはけっこういいカメラで、気に入りました。幸い、かみさんは値札を見ません。ボディーが黒で色気が無いとか、ぐずぐず言っていましたが、決定です。
Cameras

| | コメント (2)

今週の家庭菜園(5/3,4,5,6)

ひ 3月の中ごろに畑の面倒をみてから、収穫以外まともに畑と付き合ってこなかった。こうだろうとは思ってはいたが、3日の朝に到着して、戦意喪失です。3日の午前は雨でしたので、孫と時間を潰している間に徐々に戦闘意欲が戻ってきました。
before
Img_0007b
after
Img_0051b

 少しずつ除草と、開墾、持参したカボチャの苗を植え付けるなどしているうちに、畑の土の部分が広がり、やる気も充実してきました。
 (理由はそのうち)この間、初級フランス語を10回ほど繰り返し聞きました。単純作業にはちょうど良いBGMです。声

を出しても迷惑 はかからないし。
 カボチャを植え付け、虫よけの網を掛けました(写真の手前)。ラッカセイ、トウモロコシも播種し、網掛け。鳥避け用です(写真の左)。枝豆も蒔きました。これは網をトンネル状に掛けます(写真の右奥)。初期は鳥避け、その後虫よけになります。
 玉ねぎ(写真中央奥)はちょっと早いですが、つまみ食い用に収穫しました。甘くてとてもおいしいです。フライにすると甘みが凝縮されてとても贅沢な食べ物です。今年は春先の温度が低かったせいか玉ねぎ、ニンニクの生育がとても良いです。

Img_0053b

 それ以外は、アスパラ1本、いじけたホウレンソウ一束でした。
 ニンニクは例年になく元気に成長を続けています。ジャガイモも旺盛です。肥料が多すぎたかもしれません。

 畑の戦闘が一段落してきますと、庭の雑草が気になります。これは切がありません。かみさんが丁寧に草取りを進めます。5日は婿さんが芝刈り機で丁寧に芝を刈ってくれました。残りの性質の悪い雑草は最終日に除草剤を播いて作業終了です。

 長い間放置してある、通路のレンガ舗装や、ブルーベリーエリアの工事は延期でした。

| | コメント (2)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »