« モッコウバラのアーチが | トップページ | 今週の農作業(2012/10/13) »

マラソン用の小道具

マラソンでゴールする。と、当然、水とか栄養補給の物質を口にする。その後は?
 着替えが待っています。汗やら塩やらにまみれていますし、冬なら寒いから、長袖とかに着替える。もちろんパンツまでびっしょりですから、はき替えねば。
 そこで、問題が。着替える場所があっても、せいぜい大きなテント。どうせ他人のことを気にしていないのだから、良いようなものだが、多少は気が引ける。これまでは、無防備でやってきました。
 先月の小金井公園マラソンでは、テントも無し。野原で・・・。○○罪になりますので、タオルでちょっと隠して。
 かみさんに相談したら、出してきました。私がかつて買い求めて忘れていた物を。

Img_1305
何だかお分かりになります・3枚も出てきました、どれが良いかと。そのうちの一枚を洗って干したところです。
 ミヤンマーを訪問した折に、皆さんが着用していたものです。私も、当地では着用しておりました。
 男性用の腰巻スカートです。下から風が入って涼しくて気持ちが良いです。ロンジーと申します。結わえ方も思い出しました。私がやるとすぐに緩んでしまいますが、現地ではうまいこと緩まないように結んでいます。
 マラソン用にばっちりです。流行になるかも。

|

« モッコウバラのアーチが | トップページ | 今週の農作業(2012/10/13) »

コメント

【なるほどスカート状であれば公然わいせつ罪になりませんねえ】

何も用具を必要としないのがマラソンと思ってましたが
着替えグッズが必要なのですね
戻ってくるコースならわかりますが一方通行マラソンだと荷物の運搬は
どうするのでしょうか!途中で棄権すると荷物の運命はどこに?貴重品預かりは?
といろいろ疑念がわいてきます

投稿: しいたけ | 2012年10月13日 (土) 23時07分

 我が国で男性がスカートを履くと、社会的な地位が失墜しますが、実はとても気持ちが良いです。男性用は地味ですが、女性用は若干派手です。で、日本の布団の生地が大人気だそうです。柄が適度に派手でその割には安価だからだそうです。
 マラソンで、スタートとゴールの場所が異なる場合は、例えば東京マラソン、大型トラックで運搬します。出発前に、ゼッケン番号を大書した大きなビニール袋に着替えなどの入ったバッグを入れて指定されたトラックに預けます。ゴールして番号の所に行くと袋が届いています。リタイアした場合は、回収車でゴールまで(人間を)運んでもらいます。最後尾ならそれでも良いのですが、中間順位の場合は、(大概冬ですから)寒風の中で、最後まで待ちます。これは悲劇です。
 貴重品は大体預かってくれません。私の場合はSUICAカードと必要な現金を、腰ポケットに入れています。

投稿: 城ヶ崎-見習い2号 | 2012年10月15日 (月) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モッコウバラのアーチが | トップページ | 今週の農作業(2012/10/13) »