« 地デジのその後-4 | トップページ | マラソン用の小道具 »

モッコウバラのアーチが

庭の南側の道路へと通じる庭の小径にモッコウバラのアーチを設置してあった。春だったか、大風で倒れかけて、応急処置をしておいた。前の連休中に補強工事をする予定だったが時間が足りなかった。
 金曜日の晩に到着してみると、無惨に崩壊していた。網代測候所のデーターを見ると先週は何度か強い風が吹いていたようだ。崩壊した方向が山⇒海で、いつもとは異なった方向の風だったようだ。とりあえず、金属部分は解体して、モッコウバラも95%位は剪定して、作業終了。
 今は見る影も無いが来春には巨大な蔓に成長する。どうしましょうかね。

|

« 地デジのその後-4 | トップページ | マラソン用の小道具 »

コメント

【今回の台風襲撃ではどうなったかしら?】

沢山の花を付けるバラですね、金属部分を解体したのでは
アーチの芯が無ければ強度的大丈夫だったのですか
バラは基本的に強い花ですが、台風は塩風を含んでますからね

投稿: しいたけ | 2012年10月 3日 (水) 01時24分

しいたけさん。モコウバラは蔓性の巨大な木になるバラです。この後半の部分を普通は気にしません。奇麗に咲き誇っている垣根などを見て、カミさんが調達しました。あっと言う間にものすごい生長量です。自宅と別荘の両方で、年に3-4回の剪定です。アーチの上ですので、とても疲れます。今回は根元の1mほどを残してバッサリ切ってしまいました。
 同様の現象が、ブーゲンビリアでも発生しています。これは私が調達したもの。一人黙々と剪定しています。アーチを買う予算をくれなかったので、自作のアーチです。
 次回のモッコウバラのアーチも、自作の物にして、高さを低めに抑えるれば剪定が楽になると計算しています。

投稿: 城ヶ崎-見習い2号 | 2012年10月 3日 (水) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地デジのその後-4 | トップページ | マラソン用の小道具 »