« 神棚をどうしよう? | トップページ | 引越です »

今週のマラソン(2013/9/17)(脚が痛い)

 脚が痛くなって3カ月以上たつ。
 まともに走れなくなって2カ月。
 病状は、フクロハギの筋肉の痛み。日常生活に「全く」差し支えないが、ちょっと走ると痛む。強い痛みで、つるような感じ。以前肉離れした時に近い。
 休めば走れるので、走るとまた痛む。とうとう怖くて走れなくなった。

 最初は疲れやすいとか、筋肉の疲労が抜け難い、と感じたので内科へ。また、勤め先の健康診断、人間ドックなどで内科の先生と相談。結論は検査結果に異常は無い、心配は不要とのこと。と言われても痛い。整形で相談してくださいとのこと。(合計3名の医師)

 次いで整形へ。相模原の人気の高いA先生。ろくに診断せずに(脊椎のレントゲンは撮った)笑いながら、病気の診断は出せません。強いて言えば筋膜炎です。ということで(気休めの痛み止め)塗り薬を処方。
 勤め先の診療所(スポーツ選手の診断の経験も多い)にも行ってみた。B先生、症状を聞いて「わかりません」。筋膜炎ならもっと痛いはずです。痛いならと、普通の痛み止めを処方された。これを飲みながら走ってみてください。
 薬を飲んでも効果なし。別の日に受診。(医師は交代制でC医師)。血液検査を行い、わかりません。脊椎の損傷をレントゲンでチェック。異常は見られないが、念の為にMRIをやって見てください。
 MRIの結果を持って受診。今度はD医師が対応。全く問題ありません。私:と言われても走れないのですが? という問答の末に、D医師は怒り出してしまった。
 合計7名の医師と相談してラチが開かなかった。結局の所、肩凝りと一緒で、老人だから「普通」ですよ、で片付けられてしまった。
 D医師が怒ったのは、そのような表現をしたので「それを具他的に説明してくれ」と質問したからだ。

 私の練習コースで時々一緒になる、私より年配のランナーに相談したら、「マッサージを良くしろ」とのアドバイス。これが正解だった。そのつもりでネットで調べると、私の症状とぴったりの書き込みもある。

 練習 ⇒ 筋肉の張り(凝り) ⇒ 血管を圧迫 ⇒ 血流の滞留(そういえばムクミもあった)
 ⇒ 運動時の血流の不足 ⇒ 激しい筋肉痛

 と、悪循環を重ねていたことになる。冬はランニング用のタイツを着用する。これは圧迫効果があり、血液の滞留を防止する。例年春先には短パンに変えるので、そのころからおかしくなることと付合する。

 結果、マッサージを始めて、2日程で激しい筋肉の張りがほぐれたら、直ぐに症状は回復して走れるようになりました。

 医者は若者の大怪我とかヨボヨボ老人の診断はできても、私の診断はしてくれませんでした。もっとも、行った所が悪かったとも思います。スポーツ整形とか、スポーツマッサージとかに行けばすぐに解明していたのでしょう。
 5月連休明けの裾野マラソンの薬屋のサービスコーナーで、太ももに湿布を貼りながら、凄い凝りですね、と言われたことを思い出す。彼女等は沢山の脚に触れているのでちょっと触っただけでわかっていたのでした。

 昨年は、7月後半〜8月前半に激しい風邪を引いた。それも医者に見放され、適当に抗生物質を処方されて、治りが悪かった。が、9月の中旬にはマラソンのレースに出ていた。
 今年は一カ月以上遅れている。10月末の大井川マラソンには全く間に合わない。11月末のつくばマラソンにギリギリ間に合うか?
 2月の東京マラソンに申し込んであるので当選すれば、それにはやっとこさ間に合うと思う。

|

« 神棚をどうしよう? | トップページ | 引越です »

コメント

【走り過ぎでしょう!】

それでもまだまだ走り気でおりますね、感服致しました
出張しても走る、海外行っても走る、伊豆でも走る、相模原でも走って
マラソン大会にも出場、春日部のランナーさんのようです

何もしていないの「痛風」の発作が出て、右足1週間左足1週間、発作が出ると
尿酸値は下がりますからと先生に言っても薬を出してきます、前立腺も
症状変わらずなのにまた薬の追加です、処方箋どおりに飲んでいません
土日は休み、夕方は飲みませんから30日分で2ヶ月以上持っていますよ
さらに「糖尿病」の薬も処方されて、次回からこのお医者さんは症状に対して
納得いく合理的説明がないので他のお医者さんに変えることに致しました!

いくら健康診断「G」ランクとは言え、薬の出しすぎ、医は算術ではありません

投稿: しいたけ | 2013年9月19日 (木) 17時12分

Gランクとはご立派です。Bと書かれていてオロオロしていました。
 脚は治ってきたのですが、気力が満ちてきません。サボリ癖がついてしまいました。

投稿: 城ヶ崎-見習い2号 | 2013年9月26日 (木) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神棚をどうしよう? | トップページ | 引越です »