« 寒い朝と歯痛 | トップページ | 今週の家庭菜園(2013/12/27) »

年賀状印刷

22日の朝に、駅まで出かけて、郵便局の出張販売で年賀状を購入。印刷に取りかかった。
21日は喪中ハガキへの挨拶を白黒で印刷したが問題なし。
 年賀状はカラー印刷で、紙がずれてしまう。掃除したりと色々試しているうちに、50枚失敗。インクも1本空になった。宛名の白黒印刷は上手く行った。
 一昨年、PCのおまけで、激安でかったHP社製。インクが目の玉が飛び出す程高価。そこで、これまたとてつもなく安いインクを装着して、プリンタが出す「正規のインクではありません」という嫌みな警告を無視して印刷している。
 印刷できている時は、色が悪いわけでもない。結局、空白ページを1枚無駄打ちさせることで、手間はかかるが印刷ズレを回避できるようになった。
 白黒印刷はうまく行っているので、ハードの不具合ではなく、ソフト的に意地悪されているみたいだ。

|

« 寒い朝と歯痛 | トップページ | 今週の家庭菜園(2013/12/27) »

コメント

【万事にソツの無い方と思ってました】

今年は訃報の多い年でした、わが家も義兄が亡くなってしまわれましたので
年賀状は出せません、HPのプリンターは格安で機器にサービスとしてついてきます
インクが純正で無くても使えるとしたら朗報です、早速お客様にアドバイスできます

投稿: しいたけ | 2013年12月27日 (金) 02時32分

かみさんにハガキを交換してきてもらい、なんとか印刷できました。インクは純正品で無くとも、全く問題ないらしいです。
 但し、HPが出す警告を無視する度胸が必要です。
 それと、サポートがなくなります。
 それさえクリヤーすれば、最安値のプリンターですね。

投稿: 城ヶ崎-見習い2号 | 2013年12月27日 (金) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒い朝と歯痛 | トップページ | 今週の家庭菜園(2013/12/27) »