« 私も現代人種 | トップページ | 腹八分目 »

今週の家庭菜園(2014/1/11)馬糞をゲット

 

新居は、最近畑地を宅地化した一角にある。元地主が馬糞を持っていけと声を掛けてくれた。近くに乗馬クラブがあり、そこから地主の畑に定期的に馬糞が供給されている。今朝、10袋ほど調達してきた。先日の雨で湿気を含んでいるので重い。新しい軽い物は醗酵が進んでいない。重いが醗酵が進んでいる部分を持ってきた。
  これで、オレンジ、ネーブル、イチジクなどに心置きなく施肥できる。

|

« 私も現代人種 | トップページ | 腹八分目 »

コメント

馬糞とは思い切りましたね。
発酵が進めば綺麗なもんでしょうけど。
肥料効果が楽しみですね。
うちは横浜でも伊豆高原でも、生ごみを埋めて肥料にしています。
町内会のリサイクル説明会で教えられた方法です。
生ごみをスコップで細かく刻み良く土を混ぜると虫も寄らず肥料になります。
ささやかなエコですが生ごみがぐっと減量されます。

投稿: taka | 2014年1月14日 (火) 20時42分

全く臭く無く奇麗な物です。
 牛の糞の出来立てはベチャベチャしてとてもバッチイです。馬糞は出来立ては乾いていて、黄色の麦わら饅頭の感じです。発酵(腐敗)してくると始めて茶色の堆肥の感じに変わります。私は下の方の変色した部分を掘り出して持ってきました。
 カリ分が多いとか。鶏糞を加えるととても良いバランスの肥料になります。化学肥料の1/10の含量ですが、タダですので10倍ぶっ込めば、良い計算になります。城ヶ崎まで運搬することが可能かは、これから実証です。(匂いが無いはずですが)
 生ゴミ乾燥機を使ってました。生ゴミがコンパクトになります。それを肥料のつもりで播くと、多分、塩分のせいだと思いますが、作物が枯れました。ちょっとずつ播いてました。新居では置く場所がありません。

投稿: 城ヶ崎-見習い2号 | 2014年1月15日 (水) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私も現代人種 | トップページ | 腹八分目 »