« 今週の家庭菜園(2014/5/17) | トップページ | ミカン山復活(2014/5/17) »

熱海で途中下車

 土曜日の朝に別荘へ向かう途中、昼食の調達に熱海で途中下車した。
 駅前に蒸気機関車が停車していました。かわい〜い!
Nec_0205
貫一とお宮はこれに乗ってやって来たのでしょうか? 木製の客車も連結すればイメージが膨らむでしょうに。また、サビが浮いていて、折角の蒸気機関車の管理が杜撰なのが残念でした。

Nec_0206
 城ヶ崎海岸駅の跨線橋に被さっているヤマモモの実が膨らみ始めていました。そろそろ季節ですね。

|

« 今週の家庭菜園(2014/5/17) | トップページ | ミカン山復活(2014/5/17) »

コメント

【熱海駅は改良工事中でしたの撤去した物と思ってました】

久しく観ていなかった気がしますが、復活登場ですね、D51などのSLと比べて随分小さいです
模型のSLでも人はのりますからこれでも100人位の客車を引っ張ったのでしょう
SLは石炭をくべる、給水する、始動に時間がかかる、転車も必要、ワンマンでは
運転できません、運転操作だって難しかったと思います、それでもダイヤどおり運転できました

(昔の苦労話を関係者から聞きたいね!)

投稿: しいたけ | 2014年5月20日 (火) 02時13分

ネットで調べると、人力鉄道の代役だったのですね。1両で10人ぐらいだったのでしょうか?単価が高そうですね。昔の熱海への湯治客はどうやって来たのでしょうか? 船ででしょうか?ましてや、伊東へは?

投稿: 城ヶ崎-見習い2号 | 2014年5月20日 (火) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週の家庭菜園(2014/5/17) | トップページ | ミカン山復活(2014/5/17) »