« 七面鳥のロースト | トップページ | »

今週の家庭菜園(2014/12/26)

昨日の朝に城ヶ崎に到着しました。
まず見に入ったのがこの惨状です。
Nec_0299

キャベツ、ブロッコリー、玉レタスと大根の苗、小松菜が全て食べられていました。リーフレタスは無傷です。味があまりよくないからだと思います。
キャベツの玉の部分はこれから攻撃開始され食い散らされていました。食べますと、寒さが厳しくなったせいか甘味がまして美味です。
今朝はヒヨドリが庭に集まって騒いでいました。犯人は彼らのようです。納屋にあるだけの網を取り出して覆いをしましたが後の祭り。正月の野菜は購入しなければなりません。
以前にもこんな被害にあって、毎年覆いをかけていたのですが、今年はぬかりました。ヨトウ虫の被害が酷かったので、鳥にヨトウムシを駆除してもらおうと網を外していました。一段落したら網を戻すべきところをサボっていたら一気にやられました。レタスがやられたのははじめてです。玉レタスがちょうど良い大きさになっているはずでした。
ひどい落胆です。
大きくなった大根は被害を免れました。これも甘味が増して美味です。

一段落したところで、落ち葉を集めました。というか、 側溝に集まっている落ち葉を集めることで簡単に大量の落ち葉を集められました。100リットルの厚手のビニール袋に2個詰め込みました。90リットルの袋に一杯集めてきた落ち葉を大きな袋に入れては、米糠、馬糞、腐葉土を振りかけて圧縮して、これを10杯ほど詰め込んで、水をかけて、軽く風をして完成です。春には発酵して腐葉土になっているはずです。ビニール袋の下部には10個ほどの孔を開けて酸素が供給されるようにしてあります。
Nec_0300


|

« 七面鳥のロースト | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 七面鳥のロースト | トップページ | »