« 今週の家庭菜園(2014/12/26) | トップページ | 本日の城ヶ崎(2014/12/27) »

クルミの収穫
一ヶ月ほど前にクルミの実が道路に転がっているのを見つけた。誰も収穫しないらしく、100個ほど集まった。菓子グルミではありません。サワグルミ別名鬼グルミです。拾わないのが正解です。これをレジ袋に入れて放置しておいたら、果肉の部分が腐って固い実が残った。軽く回りを掃除して身を取り出します。
とてつもなく固いです。クルミ割りはダメでした。おしゃれな木製の物は全く歯がたちません、壊れます。金属製の挟む方式のものもダメでした。
ネットで情報収集。一回カラ煎りすると割れやすくなるそうだ。かみさんに頼んで煎ってもらった。3分の1ほどは割れ目が出来て割ることができた。残りは力づくです。色々試してみて、コーススレッド(一種の木ネジ、先端が針状)を叩き込むと簡単に割れることが分かった。台にクルミの下部が収まる穴をあけて、安定させました。
全部割り終わって中身の取り出しがまた問題。結局、幅1.5mmの精密ドライバーで掘じくり出しました。収穫物は粉々。

Nec_0302


Nec_0301

これをオーブンで焼きます。150度で5分と書かれていたので焼いてみたら不 十分な感じだったので、200度1分を追加したら焦げました。残念。風味も飛んでしまいました。

原始人はこんな厄介なものをどうやってたべたのだろう。 保存が効くので貴重な食糧だったとは想像できる。カミさんの案は、加熱して叩く。ほじくるのは魚の骨。それにしても100個で一食にも満たないので相当な量の備蓄が必要だ。

|

« 今週の家庭菜園(2014/12/26) | トップページ | 本日の城ヶ崎(2014/12/27) »

コメント

【何でも料理しちゃうのですね!】

くるみは硬くて実の量はちょっぴりのはずですが
写真を見ると結構な量になっていますね
お蕎麦屋の「妙ぎ亭」さんのくるみ汁はたまに食べると美味しいですよ

投稿: しいたけ | 2014年12月29日 (月) 18時53分

鬼グルミを拾う人は居ませんね。第一選択肢は無視ですね。労力の割りには得るものがあまりにも少ないです。剥いたクルミや剥いていない菓子グルミの積もりで取り組むとバカをみます。普通は一個剥く過程で放棄でしょう。あまりにも沢山拾ってきたので、カミさんの手前簡単には引き下がれません。

投稿: 城ヶ崎ー見習い2号 | 2014年12月29日 (月) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週の家庭菜園(2014/12/26) | トップページ | 本日の城ヶ崎(2014/12/27) »