« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

孫3匹。

昨日(3月22日)は孫へのサービスデーです。

 孫3号の3歳の誕生日が近いので、お祝いに中野へ出かけました。1号(6歳)、2号(4歳)も親が留守で、同行しました。朝9時出発、大野に丁度ロマンスカーが停まっていました。指定席券を買って飛び乗ります。
 そこそこ楽しんで、新宿⇒中野へ。予定より1時間近く早く到着。中野区役所の近くの公園で1時間ほど走り回りました。じいさんと2匹で競争です。そのうちに3号が合流。3匹で走り回ります。
 中華料理屋で昼食+ケーキでお祝いをして、3号とお別れをして、新宿から急行で戻りました。先頭車両ですが2号が若干面白がっていました。途中から、飽きて来て、1号が眠く、ぐずり出します。
 一応無事に大野到着。駅の周辺で何かのお祭りみたいです。1号がワガママを言って動かなくなり、その原因を作ったじいさんが悪いと2号がじいさんに激しく蹴りを入れてきます。
 何とか家まで辿り着きました。子ども達はおもちゃを取り出して遊んだり、2匹で見苦しい殴り合いを始めたりと、目を離せません。私はとうとう眠り込んでしまいました。カミさんはその後も彼らと付き合い、紙細工などをして、更には夕食を作っていました。
 夕食時間に父親が現れて、やっと落ち着きました。

 グッタリです。カミさんも彼らが退散した直後に居眠りを始めました。今朝も疲れが抜けないと言っていました。

 こちらが二人で何とか時間を潰せましたが、余裕が無いとテレビのSW-ONですね。

 もう悪ガキ2匹を預かるなどという無謀なことはしません。

| | コメント (4)

風邪が長引いてます。

2月の始めに風邪を引いて、 その後鼻水が、ず〜と続いていました。
風邪で傷がつき、花粉症を併発したのかも知れません。

あまりにもティシュの使用量が多いのと、鼻の周辺の肌荒れがひどいので、鼻がムズムスしたら、洗面台で鼻をかんでいました。

だいぶ昔、似たような症状が出たときに鼻腔洗浄具を買って洗っていたのを思い出して探しましたが、ありません。引越の時に捨てたらしい。

色々考えて、写真のような物を作りました。 (マヨネーズのビニール容器の方が、使いやすそう)
Img_8469

中に、生理食塩水の濃度の塩水。私は粗塩を使いました。また、ドクダミ茶も入れました。
液体は強く押してもちょろちょろとしかでません。でも良く洗えます。容器の中を洗うのは工夫が必要です。

これで洗うとかなり気持ちが良くなります。
ドクダミは効果があるようで、塩水のみより遥かに気持ちが良く、すっきりします。

| | コメント (6)

今週のマラソン(3/14) 第一回横浜マラソン

日曜日に横浜を走ってきました。

 横浜駅前を出発して、みなとみらいを通過して,南下し、杉田まで行って、首都高速道に乗り、後半一般道に戻りパシフィコ前がゴールです。
 8:30出発で、静かで奇麗な横浜を堪能しました。帰りも行楽客で賑わう横浜に戻って来て、これも楽しい雰囲気でした。ただ、中盤の横浜の中心を抜け、また、取り分けつまらない高速道をただただ走るという単調さには参りました。
 記録は、大記録!、2月に風邪を引き、おまけに直前に外国出張、さらにおまけに、土曜日は退職記念パーティで、走る前からろくなことにならないのはわかっていました。
 結局5時間20分という かつて無い大記録を打ち立てることが出来ました。
 ひじょ~に疲れました。脚が痛いです。

練習:2月に風邪を引いた・・練習殆どなし
   直前にミヤンマー出張
準備:カーボローディング無し。宴会もあったし
気力:ゼロ。欠場するのが妥当でしょう。
   横浜見物と、練習不足の解消にと、軽く走ってみるか程度の気力。

最初はまずまずでしたが、20kmまで持つはずが、10km付近でガス欠です。 後は歩いている人に抜かれる始末。
  1月のマラソンでなんとかゴールまで行きましたので、ゆっくりならゴールできると計算していました。 とんでもない。 甘くなかったです。1カ月手抜きをするとこのざまです。
  やはり、しっかりとした準備が必要だと思い知らされました。

剛力彩芽ちゃんは可愛かったです。ロンドンブーツには抜かれました。谷原章介は元気な時に追い越しました。

 今回気が付いてこと。普段見ている女子のランナーの脚は総じてスマートで、ウエアもバッチリ決まっています。今回は景色が!まあ〜たっく!違っていました。

| | コメント (2)

ミヤンマー出張です(2015)-5

ミヤンマー滞在5日目です。
とりあえず、体調は正常。無事今回のミッションは終わりそうです。

早朝~昼は会議、あとは未定で、夕方飛行場へ。

夜にこちらを発つANA便で帰国の予定です。
これからネットがつながらない環境になります。

| | コメント (2)

鰹節の番付

ミヤンマーのテレビを見ても訳が分からず、つまらないので本を読んでいます。
「うま味の誕生」(柳田友道)の中の、鰹節の話の中にこんな番付表が紹介されていました。
Img_4752
江戸末期ですが、まず全国から江戸に来ているということがわかります。
それと、なんと伊豆の各地というか漁港の全てが番付に載っている。いずれも前頭というのは残念ですが。
想像するに、江戸に比較的近く、大量にもたらされてありがたみが無かったとも想像できますが。

| | コメント (4)

ミヤンマー出張です(2015)-4

今朝は早くからホテルを出て、旧知の方を訪ねて商売の話です。国の機関を退職されて民間で働いています。昔より恰幅が良くなっています。昔いた会社の商品の売り込みをしてきました。
 それから、50kmほど郊外へ出かけて状況の視察。その後昼まで会談。午後は官庁回りでホテルに戻りました。
 散歩の途中で夕食のために一見、良さげな食堂に入りました。2品注文。一個はトムヤムクム。いずれも甘くて閉口しました。ここの所激辛続きだったので、落差が激しすぎました。

| | コメント (2)

このビールは

ほんと、
Img_4719
不味いです。

昨日、ミヤンマービールというのを飲みましたが、普通においしかったです。

| | コメント (2)

本日のGB101、快調です

スポーツ用のGPS、GP101をミヤンマーに持ってきた。
目的は、未知の場所でジョッギングをする時の距離算出に使う。
昨日は、電池切れで1kmほどしか追跡してくれなかった。

今日はジョッギングをしなかったが、仕事の外出に付き合ってもらった。
車のフロントのダッシュボードの上に置くと、たくさんの、たぶん20個、の衛星をキャッチします。
時速70kmの移動も問題なし。とっても正確に場所を記録していきます。

ホテルに帰って、地図を見ると、どこに連れて行かれたのかよくわかります。

感度はあまり高くなさそうだが、条件が良い時の精度はかなり良い。
最も、ここが赤道に近いという好条件のせいかもしれないけれど。

| | コメント (0)

鳥を愛する人々です

これは何でしょう。
Img_4609
コメの穂を10本ほど束ねた物を運んでいます。商品かもしれません。
Img_4665
商店の軒先で「使用後」を見つけました。
Img_4664
これは、エンドウ豆を発芽(発根)させたものです。1kg程度の大きさでビニール袋に入れて売っていました。
食材で、エンドウ豆の甘みが増して、おいしいのですが、この袋入りは別の目的です。

答え:鳥の餌です。

| | コメント (0)

ミヤンマー出張です(2015)-3

 朝に、日本のテレビで紹介されていた、日本人の女性が運営している有機農業産物ショップにミヤンマーの農水省の役人を連れて行って、紹介してきました。有機農法およびそれがビジネスになる、などと100%信用していません。実例を見せるしかありません。
 お土産に、有機のコーヒーを買ってきました。
 その後、郊外の研究所に移動して、技術の問題や、方針の設定などに関して議論してきました。
 お~、仕事してますね。
 帰りに、同乗者が勝手に、帰路の途中の、なじみの寺によってお祈りをしました。こちらも、とりあえず仏教徒ですので、一緒にしばらく瞑想してきました。気持ちが良くなりました。

| | コメント (0)

ミヤンマー出張です(2015)-2

昨日は夕ご飯を食べて、すぐ寝てしまいました。こちらの時間で9時でしたが、気が付いたのは朝の7時でした。
午前は、中央青果市場を見物に行きました。
とても面白かったです。
その後1時間ほど討論して、昼飯を食べて、食堂から、街を見物しながら2時間ほどかけてホテルまで戻ってきました。とても疲れました。

その後夕方涼しくなってきたので1時間ほどジョッギングをしてきました。
大きな湖があるのでその湖畔をと出かけたのですが、皆さん、同じ考えのようで、夕涼みの散歩や、学生らしき団体の歌の会などで、とても混雑していました。
ジョッギングおじさんの通る隙間はありません。そこを避けて走っていくとお姫様のお屋敷の前を通ったはずですが、見かけませんでした。
帰りましたら、とても疲れていました。

気象情報を見ますと、気温39℃でした。アホでした。
昨年は一か月前に来ています。寒いという記憶があったのですが、今が一番熱い季節なのだそうです。
明日の予報は40℃。そうなると初体験です。
高感度温度計とデジタル温度計を持っています。測ってみましょう。

| | コメント (4)

ミヤンマー出張です(2015)

昨年に引き続き、今年もミヤンマーに来ています。

今回は短期間です。6日の出張ですが、往復を除くと滞在4日間です。 おまけに、安売り航空券の都合で日曜日が入っていますので3日間の働きです。
もっとも明日の日曜日も、午後は相手方との交流に使います。

今回もANAの直行便を使いました。飛行機に預け入れの荷物が23kg2個までとルールが変ったので、 スーツケースと段ボール箱に目いっぱい詰め込み、機内持ち込みも限度ぎりぎりの段ボール箱を作って、資材を持ち込みです。行商人です。

こちらでひと仕事して、戻ります。

| | コメント (1)

北品川-御殿山を散歩しました

今日は風が寒かったです。
今週末からミヤンマーに出張が決まって、急遽ビザを取得に大崎と品川の間の御殿山にある大使館へ行ってきました。
15:30から受領の窓口が開くのですが1時間前に到着。外が寒いのに入れてくれません。しょうがないので周囲をぶらぶらしました。大使館周辺は高級住宅街で面白くありません。
北品川方面へ降りていくと
Nec_0316
サクラの蕾が膨らんでいました。彼岸桜でしょうか、木が若いので河津桜かもしれません。
Nec_0317
近くにこんな看板がありました(ピンボケですいません)。
Nec_0318
花が咲く前に葉桜になっていました。

12本の線路を跨ぐ跨線橋の上から、下を走る電車が見えます。
全面が、赤い文様で楔形の特急型の電車が下ってきました。珍しい電車です。東海道線で・・・。おや、見慣れたリゾート21ではありませんか。ここまで遠征してきていました。


| | コメント (2)

スポーツ用データーロガーGP101を使っています

スポーツ用データーロガーGP101をしばらく使ってみた。
最初の印象より、若干評価が上昇した。実用的に使えます。
但し、この機種のクセを知って、工夫する必要がある。

(1)衛星の読み込みの条件が良いと、位置情報はかなり正確だった。
6kmのジョッギングで、積算距離で1%ほどの誤差だった。
20kmのジョッギングでも安定していた。 (積算距離で0.3~0.5%と非常に良い)

 最初の使用で、位置情報取得が不調だった原因は、ポケットに 同居させた、LEDランプの電源回路の高周波雑音の のせいで、受信が不調だったようだ。
 周辺に電子機器を置かず、屋外に置くと、データー取得は 安定している。

(2)ソフトも「とりあえず」使いやすい。
 データーの読み込み、解析にはCanWay1.1.10が安定している。
(商品に添付されているソフトや秋月のHPに紹介されている CanWay1.1.12よりはデーターの読み込みや解析でエラーが出ない。)

だたし、解析したデーター(1kmごとのペース)がダウンロードできないので、 手書きでコピーするしかない。これは不便だ。

(3)CanWayでデーターを読み込み、csvファイルを書き出す。
そのデーターを計算するプログラムを作った。
(エクセルでも可能だが) CanWayでも1kmごとのラップタイムを計算してくれるのだが、 それを記録できない。
 このプログラムを使って、ラップを記録する。
一手間増えるが、これで、 ラップタイムを記録出来るようになった。

【問題点】
(4)GPSログは、GP101のSW-onから開始される。
 ランニングの出発点が、データーの中では特定されない。
 CanWayの中に、不要なデーターを削除するエディター 機能があるが、その結果は保存できない。
 GPSの生データーの位置情報を読めば、どこがスタートかは特定出来るのだが、手間がかかる。

 

スタート時に、GP101本体のデーター削除機能を起動して、 古いデーターを消すことで、スタートから新しいデーターが記録され 始める。
 これで一件落着だが、これも、一手間かかる。
 自作プログラムで解決するするか?ことにした。

(5)電子雑音が大きい。
GP101を使いながらAMラジオは聞きにくい。50cm離せばOK。
腰にGP101を置き、胸にスマホを置いてGPSを機能させた。
スマホのGPSの誤差が大きくなった。

(6)積算距離で1%ほど長く計算される。
普通、GPSデーターの誤差があり、GPSの点を繋いた距離が例えば1kmの場合に、直線距離では990mなどのようになる。データの質が悪いと、950mとかになる。
このマシンでは長めになった。
6kmでの誤差は、±0m、-15m、±0m、+15m、+20m、+20mだった。(【追記】20km走の解析でも6kmごとに、プラス15mで、とても良い)
データー取得は5秒ごとなので、その間に15mほど移動するので±15mほどの誤差は許容できる。プラスとマイナスが交互に出現するのなら、問題はない。今回の例の後半の誤差はちょっと大きい。

| | コメント (2)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »