« スズメバチ・トラップ大成功 | トップページ | 今週の家庭菜園(2015/5/22) »

ビワの網掛け

城ケ崎の農作業の例年の記録を見ると、5月末にビワの網掛けをして、6月10日ごろにビワの収穫をしている。そこで昨日網掛けをしようと、出かけてきた。
なんと先客がいらっしゃいました。
Nec_0456
2週間前に、実が大きくなるようにと摘果を行っておいた。
 今週はまだ緑の硬い実だろうと予想していたが、僅かに黄色に色づき始めていた。最も黄色いものを試食してみると、酸っぱいが、結構みずみずしく甘みも感じる。
 鳥(たぶんヒヨドリ)が試食したのだと思う。彼らは当たりがでるまでいくらでも試食が出来る。かなりやられていました。
 残った果実に網を掛けてきました。一昨年は木全体を覆う網を掛けました。昨年は手抜きで一部のみ、それに個別に実に網を掛けました。どちらも被害がありませんでした。今年は作業時間が無かったので、個別の小さな網だけを50個ほどかけてきました。

 木がどんどん大きくなっています。作業できなくなりましたので、上へ延びる幹と枝は切り落としています。それでも作業が難しくなってきてしまいました。今年は収穫後にかなり蛮勇をふるって剪定をしなくてはいけません。

|

« スズメバチ・トラップ大成功 | トップページ | 今週の家庭菜園(2015/5/22) »

コメント

【身の丈1mでは実の収穫は無理でしょう】

琵琶にたくさんの実が付いています、房総や土肥にいきますと
大きな実が箱に入れらて売られています、お値段も高くてちょっと
手が出ませんが、自家栽培だと沢山食べられますね

投稿: しいたけ | 2015年5月24日 (日) 15時10分

リスと野鳥対策が必要になります。一時ですが、飽きるほど食べるのも、プチ贅沢です。
 その苗ですとあと何年かかるでしょうか。期待して、かつ巨木にならないように剪定してください。

投稿: 城ケ崎-見習い2号 | 2015年5月25日 (月) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スズメバチ・トラップ大成功 | トップページ | 今週の家庭菜園(2015/5/22) »