« 水玉写真、マクロレンズの運命? | トップページ | 水玉写真、マクロレンズの運命?ー3 »

水玉写真、マクロレンズの運命?ー2

新しいスマホ(Arrows F-02G)のカメラが高解像度なので、試しに虫眼鏡を当ててみた。
オートフォーカスで簡単に拡大写真が撮れる。
水玉も写せそうだ。

早速工作してみた。こんなのが出来ました。
Dsc04236
昔のフロッピーのケース(10枚入り)を加工しました。
レンズをはめ込む穴を開けて、下に三脚へ固定するネジを張り付けました。
Dsc04237
スマホには固定用のネジ穴がありませんので、固定が難しいです。
Dsc_0019
物差し(0.5mm目盛り)を写すとこんなです.

周辺の歪みがひどいですが、中央部はまともです。
センサーのドット数が多いので、トリミングで切り出せばOKです。
これにレンズの前に水滴を固定する装置も付けました。
水玉が中央にうまい具合なサイズで撮れます。

実際に撮ってみましたが、残念ながら被写界深度が狭く、かつ
オート・フォーカスで、水玉に写った被写体にピントが合わせられません。
(写真は廃棄してしまって現物がありません)
絞りも無いので、これ以上の工夫ができません。
1日かけましたがこれで断念。

試しに、普通の被写体を撮ってみました。
Dsc_0003
(トリミングなし。クリックで拡大します)
こんな写真が手持ちで、とても簡単に撮れます。
トリミングしなくとも周辺のボケはむしろ自然な感じです。

これは使えます。

|

« 水玉写真、マクロレンズの運命? | トップページ | 水玉写真、マクロレンズの運命?ー3 »

コメント

【その1から進化させていますね】

見習い様の積極さ探求心は科学者そのものですね、水玉写真をアップできれば僕のブログもワイドに広がるはずです、今寝室前に鳥の巣箱やえさを仕掛けて沢山の小鳥たちが来ています、何とか撮影したくてもシャッターチャンスが掴めないのです

投稿: しいたけ | 2015年6月 6日 (土) 07時43分

しいたけさん。
小鳥がたくさん来ているとはうららましい。
我が家の畑には食事に立ち寄りますが、ゆっくりしてくれません。
写真は、連写を試して見てはいかがでしょうか。

投稿: 城ケ崎-見習い2号 | 2015年6月 7日 (日) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水玉写真、マクロレンズの運命? | トップページ | 水玉写真、マクロレンズの運命?ー3 »