« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

マラソン距離の計測

ほとんど工作とも言えませんが。

マラソンの練習に近くのゴルフ場の外周(≒6km)を回っている。
走る速度を正確に測りたい。(タイムはストップウォッチを使う)

スポーツ用の、GPS測定器、スマホ(旧)、スマホ(新)を使っているが、便利ではあるが、いずれも距離が正確に出ない。
 GPSを使った場合には、測定点ごとの誤差が積算されて、測定頻度を上げると多くの誤差が積算されて誤差が増える。測定頻度を下げると、カーブした場合の誤差が増える。
受信状態が悪いとなおさらだ。

いつも同じところを走るので、走路に1kmおきの目印を付ければ良い。
ネットの距離測定サイトの「キョリ測」を使うとそれなりの精度でキョリを出してくれる。
問題は地図上で場所が分かっても、それが現実にどこなのかが明確でない。
交差点や商店などの目印があれば良いのだが・・・。

ガラクタ箱を探すと、
Dsc_0038
こんな物(サイクルコンピューター)が出て来た。20年ぐらい触っていないが何故かちゃんと動いている。

センサーは? 見つからない。

いろいろ試してみると、裏面の端子を短絡すると、カウントが進むことが確認できた。
自転車の車輪に取り付けた磁石が近づくと、センサーの接点が接触してカウントされる。
リードスイッチと呼ばれる物だ。自作を模索したが1個100円程度。早速、町田の電子パーツ店へ出かけたら不幸にも火曜日で定休日。水曜日に出直すか?

 代替の方法を考えて、別のガラクタ箱をかき回しているとセンサーが出て来た。
  磁石は・・・
Dsc_0040
100円ショップで購入。とんでもなく強力な磁石が安価で入手できる時代になりました。
これをタイヤに両面接着テープで取り付け、センサーを働かせます。OK。

タイヤの半径を測ってデーターをサイクルコンピューターに入力。
早速、ゴルフ場の回りの距離を測定します。

かなり良く測ってくれます。「キョリ測」による測量よりは3m程短いですが、充分な合格点です。
スマホのGPSソフトの最良値の誤差(10m短い)よりかなり良いです。

サイクルコンピューターの表示の最小値は10m単位です。
しかし、例えば1.00kmの場合、カウントアップした時点の誤差なので、その時の誤差はタイヤの一回転(≒2m)以内です。

欲が出てきました。更に正確に出来ないものか?
(1)タイヤの一回転の周長を正確に出す。
 (周長≒220cmでの1cmの誤差は1kmで4.5mの誤差になる。)
 自宅の近くで5回転(≒10m)の距離を正確に測定した。
 216.0cmであった。(これはサイクルコンピューターに入力できる数値ではあるが)

(2)センサーの出力を直接カウント(すなわち2.16mごとに)して距離を割り出す。
 そんなカウンタがあるのですね。
Dsc_0017
100円ショップの万歩計です。
とてもチャチですが、しっかり数を数えてくれます。万歩計内部のセンサーである分銅を取り外して、その電極にコードをハンダ付けして、距離計のセンサ−に接続します。万歩計は自転車にガムテープで張り付け。

そして、1kmごとに示されるはずのカウント数を計算して紙に書いておきます。
例えば1kmなら 462.96 カウントです。
463回転したところのちょっと手前が1kmになります。実際に回ってみると、「キョリ測」との違いがほとんどありません。(直線で725mの所は、両者が一致しています)

上の写真は、ゴルフ場の回りを一周したところです。2863*6.16=6.162km
計算する手間がかかりますが、とても気持ちが良いです。

| | コメント (0)

今月の芝刈り(2015/8)

今年の芝の管理の状況をまとめてみる。

4月8日 一部芝新規張り付け。 芝刈り

5月連休 新規芝活着。  芝刈り (7cm生育)。施肥。
  カタバミ対策:除草剤2,4-D散布。

6月30日 雑草対策:除草剤アージラン散布

7月10日 芝刈り(7cm)
      イネ科の雑草対策:除草剤シバキープα(肥料入り)

7月22日 芝刈り(7cm)。施肥。水やり。スプリンクラー利用。

8月14日 芝刈り(5cm)。イネ科の雑草一部手作業で除草。
  生育の良い所は、とても良い。
  何か所かで枯死している。乾燥のせいだと思おう。
  どうやらスプリンクラーが良く無かったか。
  (時間をかけたつもりだが、表面的で水がしみこんでいなかったようだ)
  復活には時間がかかりそうだ。

--------------------------
【8月時点のまとめ】
各種の除草剤を使ってみた。効果はあったようだ。
  チドメグサの撲滅成功。
  カタバミもかなり抑制されている。
  イネ科、カヤツリグサ科の雑草は対策不十分。

| | コメント (0)

今月の別荘生活(2015/8)

今年のお盆は、孫3号が不参加、孫1.2号も短期間の滞在です。
各々に別の休暇を過ごしていますので・・。

孫1,2号は、いるか浜で水遊び。とくに5歳の2号がシュノーケルで楽しんだようです。

15日の晩はいるか浜の花火大会の見物に出かけました。
Dsc_0036
伊東や八幡野に比べるとちょっと寂しい感じですが、観覧の場所に余裕があり、真近に花火を見ることができ、迫力がありました。

14日の晩は八幡野方面から花火の音がしていました。

| | コメント (0)

今週の家庭菜園(2015/8/15)

お盆の間、別荘で過ごしました。

このところ、ブルーベリー、トマトなどの収穫で毎週通っています。
7月中旬に雨が降ったきりで、その後全くお湿りがありません。

先々週、先週と畑や果樹にたっぷりと潅水しましたが、土壌は
沙漠状態です。
これまでの潅水の効果があったようで、ゴマ、落花生、オクラ
エンツアイなどは元気に育っています。
ショウガは全く元気がありません。例年うまくいきません。
乾燥に弱いようです。

13日到着後半日かけて畑に潅水。
ホースの先端のシャワーを取り外し、布で先端をカバーしました。
こうすると、大量の水を出しても勢いが弱まります。
シャワーやジェットにするよりも何倍かの水を供給できます。
シャワーですと、たっぷりかけたつもりでも、水が下まで浸透しません。
おまけに乾き切った土は水を弾いて浸みていきません。
広く薄くより、一箇所に水溜りが出来るように給水しました。

ブドウも一時生育が止まりましたが、潅水で元気を取り戻しました。

伐採した果樹(ビワ、クリなど)の枝からウッドチップを作りました。

ブルーベリーの収穫が終わりに近づいています。
お礼肥を上げました。硫安+鶏糞+馬糞を播き、ウッドチップを被せました。

実が着いている柑橘、イチジク、ブドウなどにも施肥。

ロックガーデンエリアを整備して、一段テラスを増やしました。
庭から出て来た大きな石の処分も兼ねています。
花の植え付けが楽になります。

この間、カミさんは雑草の草取り。

| | コメント (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »