« 今週の家庭菜園(2016/3月) | トップページ | 324円 ブロッコリーとレタス »

芝生の張り替え(2016/2月)

(2月27日)この季節は(日本)芝生が未だ芽吹いていない。
西洋芝は緑で目立ちます。
相模原の自宅(引っ越す前)の庭には西洋芝が植えてあって、それが何かの苗木に付いてきたらしい。それの種が飛んだのだと思うが、芝生の一部に侵入してきていた。
Dsc_0715
緑の斑点が洋芝、白い部分が日本芝です。
放っておいても良いようなものだが、今回は張り替えました。
ちなみに、緑の斑点の左側は昨年張り替えた部分です。

カインズで芝生を一束(10枚)を買ってきました。
1m弱×1m弱の部分を剥がし、土も少し掘り込んで、篩って、小石を取り除きます。
篩い下の土と、取り除いた小石の分の土を補充し、また、馬糞と少量の肥料も混ぜて元の部分を埋戻し、平らに均します。
そこに芝生6枚を並べて、動かないように滑り止めのピンを刺して、張り替え完了。

このところ雨が良い塩梅に周期的に降りますので、活着も早いと思います。

|

« 今週の家庭菜園(2016/3月) | トップページ | 324円 ブロッコリーとレタス »

コメント

【カラスが悪さしますのでピン止めは重要です】

僕も芝生を張り替えたとき翌週必ず裏返しにされていました
誰だろうと思っていましたら、カラスがくちばしを使って掘り返していました

投稿: しいたけ | 2016年3月10日 (木) 19時10分

しいたけさん。
昨年より一か月早く芝を植えました。
去年より買った芝の鮮度が高かったです。
雨が周期的に降ってますし、今年の方が活着が速いと思います。
ピンは農作業用の防虫網を止めるピンを流用しています。

投稿: 城ケ崎-見習い2号 | 2016年3月10日 (木) 19時34分

【今週のエコノミスト紙に沼津東高校が特集されていました】

入学を決めた新入生は入学までに校歌を全て覚えてくるとありました
伝統校って素晴らしいですね、僕の高校時代はさぼっていましたから3年次の思い出は全く残っていません

投稿: しいたけ | 2016年3月14日 (月) 15時56分

 そんな記事がありましたか。図書館へ行って覗いてきましょう。
 校歌は同窓会とか陸上部のOB会とかで歌うので何となく忘れません。文語調で愛唱歌とはほど遠いですけど。かつては静岡県東部全体から学生を集めていました。下宿している者も居ました。私もその時は潜りの沼津市民でした。今は私立や他の県立など多様化しています。
 グランドが他校の2倍以上の広さがあり環境は恵まれています。
 

投稿: 城ヶ崎-見習い2号 | 2016年3月14日 (月) 16時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週の家庭菜園(2016/3月) | トップページ | 324円 ブロッコリーとレタス »