« Joule Thiefの検討(5) FETでやってみた。 | トップページ | 芝生の張り替え(2016/2月) »

今週の家庭菜園(2016/3月)

先月末に入手した榾木にキノコを植え付けに城ケ崎へ出かけた。

太い木は一人持ちあげられない。直径25cm
一端すなわち半分の重さを持ち上げるのが精一杯。
石油缶18kgは持ち上げられるので、それ以上30kgとすると。
この木は、たぶん60~70kgの重さがありそうだ。

カインズに売っていたナメコのコマの使い方に玉切り栽培というのがあった。
丸太を厚さ20-30cm程度の円盤状に切って、切断面を上下にして栽培する方法。
これなら一個10~15kgとなり、移動できる。
ナメコのコマ一袋に100個入っている。円盤3個を作ることにした。

朝から木こりです。
Dsc_0735
約1時間かけて、一個輪切りにしました。
右側のノコギリが、ここの土地を入手したときに、伐採を自分でやろうと愚かな考えを起こしたときに買ったもの。最初は良く切れましたが10数年もたつと全く切れません。この間目立てを試みましたが、効果は無かったみたいです。

思い余って左の物を出してきました。
別荘を建てた当初はまだ高木が残っていたのでノコギリ式の巨力な高枝切りの歯です。見た目は恐ろしげな刃が付いています。
買った当初は「とても良く」切れました。これも購入後10年近くたっています。油を注していますので見た目は新品同様です。
これもだいぶ良く切れますが、それでも気持ち良く、サクサクと切れるという感じではありません。それと前後にストッパーが付いていて、ストロークが短いという欠点があります。

何とかこれらを使いこなして、輪切りにしました。
夢で輪切りにするところを見ました。サクッと切れていました。
実際はトンでも無かったです。一個に1時間かかりました。

切り口を見ると、コナラと言えども緻密で硬い材になっていました。
これで昼になりました。
あと2個これの輪切りを作りました。
3個の輪切りにナメコのコマ100個を植え込みました。

残った太い木もまだ重くて持ち上げられませんでした。
4時ごろまでかけて、その他の木も持てる大きさに切断して、シイタケのコマを400個植え付けました。
多分それの倍ぐらい植え付けるのが望ましいようなのですが、今年は既に細い榾木にも植え付けてありますので、今回は太い材ということもあり、少なめに植え付けて長期間のシイタケの発生を期待します。

これらをビワの木の下に寝かせて、水をかけ、ブルーシートで被いをして作業終了。

★小学生の時、たぶん狩野川台風の時だと思うが、大量の倒木を親父が入手してきて庭に積み上げてありました。それを輪切りにして、薪にするのが私の役目でした。
ノコギリを使ったり、捲き割りにする経験は豊富ですが、寄る年波には勝てません。道具も悪く、疲れました。

-----------------------
レタス、シイタケ、ブロッコリー、わさび菜を収穫して夕方の電車で戻りました。

Dsc_0737b

城ケ崎駅には美しい桜が咲いていました。(夕暮れ時なので、写真の色が悪いですが)
季節としては、河津桜でもソメイヨシノでもないようです。
花の色もこれらの中間で、とても良い感じです。

|

« Joule Thiefの検討(5) FETでやってみた。 | トップページ | 芝生の張り替え(2016/2月) »

コメント

【やっと僕でも理解できるブログです】

エレキもメカも判りませんので理解不能のブログが終わって安心です

投稿: しいたけ | 2016年3月10日 (木) 19時13分

しいたけさん。
電子細工の書き込みもまだまだ続きます。
今日も部品のチェックをやってました。

投稿: 城ケ崎-見習い2号 | 2016年3月10日 (木) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Joule Thiefの検討(5) FETでやってみた。 | トップページ | 芝生の張り替え(2016/2月) »