« 孫と「しながわ水族館」へ | トップページ | ビワの木に鳥の巣が »

スズメバチトラップ2016(6月)

今年は成績が悪いです。6月8日は蛾だけ。収穫ゼロです。
安い酒だと香りがないのでしょうか?
5月の気温が昨年に比べて低いのが原因かもしれません。

急遽、誘引液を交換。ファンタグレープ2:焼酎1に換えてみました。
9日設置。10日に見ますと一匹スズメバチが入っています。
液に沈まずにボトルの壁をよじ登っています。
棒で叩いて液に落とすと、慌てもがいて入り口から出て行ってしまいました。
入り口を狭くしました。

その後また一匹が興味を持ってやってきましたが、入れずに諦めて
飛んで行ってしまいました。

新しいカクテルは効果がありそうです。
ボトルの形状には工夫が必要です。

このカクテルには酢が入っていませんので、スズメバチが
溺れた時に毒になるような効果がありません。
ジュースを飲みながら生きながらえる可能性があります。

|

« 孫と「しながわ水族館」へ | トップページ | ビワの木に鳥の巣が »

コメント

スズメバチトラップ、いろいろと工夫されていますね。
参考になりますが、鳥見が忙しく、なかなか自分で作るまでになっていません。(笑)
クヌギの樹液を吸いにスズメバチがやってくるので効果ありそうです。

投稿: taka | 2016年6月25日 (土) 10時08分

takaさん。いずれにしろ、スズメバチは誘引液に興味をしましますね。
先日チェックしましたら、蛾だけが入っていました。ペットボトルの形状が悪かったみたいです。今回、ペットボトルを凹凸の無い物と交換して来ました。

投稿: 城ケ崎-見習い2号 | 2016年6月25日 (土) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 孫と「しながわ水族館」へ | トップページ | ビワの木に鳥の巣が »