« 水やり当番 | トップページ | 自転車ハブダイナモのLED点灯 »

今週のマラソン(2016/10/8)

昨日(10/8)に、マラソン・シーズン前の走り込み練習の一環として荒川30Kmを走ってきました。
出発地点は千住付近の堀切橋のちょっと下流。
Dsc_0852
向こう岸にスカイツリ-が間近に見えます。
Dsc_0851
ここから河口付近まで走るコースを1.5往復します。
スタート時点は曇り~霧雨で、ゴール直後に土砂降りになりました。
気温は19℃で、とても走りやすかったです。
今の自分としては、ややチャレンジとなる、フルマラソン2時間45分、というゼッケンを着けたペースメーカーの後ろの方を走りました。
結果は、5分20秒/Kmの速度で無事走り切りました。

現在の走力では、上出来でした。疲労感も少なく、練習としては大成功でした。

---------------------------
これまでMizunoの靴を履き続けてきましたが、ちょっと冒険をしてみました。
町田のランニングの専門店で靴を選んでいて、店員に勧められました。
Dsc_0814
Dsc_0813
色がこれしかなくて・・。店員にこの色じゃいやだと、言ったら、似合いますよとおだてられて、買いました。
反発感があり、スピード&リズムが合うと、脚が軽く動きます。(靴に合わせて走ると、フォームが良くなる感じがする)
しかも、こんな派手な靴を履いて練習していると、同じ場所で練習している高校生に挨拶をされます。ヤクザの入れ墨みたいな感じでしょうかね?

これの本番に向けての試し履きも兼ねていました。

25Kmあたりまでは、ほぼ快調で、疲れてくるとリズムが狂うので、靴に合うように何とかリズムを良くする努力をしつつ走ります。これは悪いことではない。
25Km過ぎると、脚の筋肉に疲労感を感じました。これは始めての感じです。
(大概、脚に来る前に全身疲労で、困憊しています)

これに対応する筋力の強化が必要と感じました。

|

« 水やり当番 | トップページ | 自転車ハブダイナモのLED点灯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水やり当番 | トップページ | 自転車ハブダイナモのLED点灯 »