« DAISOの150円LED電球の評価 | トップページ | DC/DCコンバーター8113を試す(使えます!) »

古いLED電球の電源回路

10年近く前に購入した電球型の青色LEDランプがあった。
随分と高価だった記憶がある。
鋳こんだアルミのボディで、3W程度なのに放熱に配慮されている。
それだけでも高そう。
使っていないし、第一暗い。解体してみた。
丁寧な造りで、ネジで簡単に解体できた。
出てきたのはこれ;
Img_20190107_111938
真っ当な電圧変換器でした。
AC100V ⇨ 整流 ⇨ DC/DCコンバーター ⇨ 10V400mA
1Wタイプの青色LED3個を駆動しています。
個々のLEDを点灯したところ、随分と明るかったので、電流が少なかったのかもしれません。
 

|

« DAISOの150円LED電球の評価 | トップページ | DC/DCコンバーター8113を試す(使えます!) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DAISOの150円LED電球の評価 | トップページ | DC/DCコンバーター8113を試す(使えます!) »